ホリー絵日記

英国はスコットランドの片田舎で「香ばしいまでに自由なスコットランド人夫」と「こじらせた日本語を巧みに操る年子の娘達」の言動を日々記録した絵日記ブログです

2007/01

本日チハナの餌食になったのは「カモメのフィギア」だった。朝から肌身離さず語りかけ名前を「カモメコちゃん」と命名したチハナ。しかし妹のモモカは――「カモメコ」が言えなかった(微笑これでは「カモメごっこ」に参加させてもらえないと危惧したモモカは――改名を提案 ...





本日
チハナの餌食になったのは
「カモメのフィギア」だった。

朝から肌身離さず語りかけ
名前を「カモメコちゃん」と
命名したチハナ。

しかし
妹のモモカは――



「カモメコ」が
言えなかった(微笑




これでは「カモメごっこ」に
参加させてもらえないと
危惧したモモカは――



改名を提案。



その案に
チハナ・ディレクターは即刻却下。

モモカ(2)
とうとう一度も
「カモメコちゃん」を発声できず
初日終了。

そして
そんな「カモメコちゃん」。

夜には
変わり果てた姿になっていた↓



縛られ、投獄。


カモメコちゃんが
一体何をした?





↑別アングル。




さて
昨日のモモカは
自分なりにイケてるコーデで



ポージング。


 
双眼鏡は彼女の
必須アイテムである。

ちょっとパワーアップしてみる。



うん。
双眼鏡は
いらないな(真剣





色とりどりの紙マントを纏い「カラスごっこ」なるものが 始まった。「かー」「かー」と優雅に飛び回る娘達を目を細めて見守る母ホリー。どうやらチハナ(3)は「赤ガラス」ちゃんでモモカ(2)は「紫ガラス」ちゃんらしい。次第にエキサイトしていくカラス達。とうとう奴 ...





色とりどりの紙マントを纏い
「カラスごっこ」なるものが 
始まった。

「かー」「かー」と
優雅に飛び回る娘達を
目を細めて見守る母ホリー。



どうやら
チハナ(3)は
「赤ガラス」ちゃんで
モモカ(2)は
「紫ガラス」ちゃんらしい。

次第に
エキサイトしていくカラス達。

とうとう奴らは
私の周りを旋回し始めた。

そして
最も恐れていたことが起きた。



赤マント
継承される(涙




飛び入り参加の「母ガラス」に
「紫ちゃん」も超ゴキゲン。

そんな娘達を無下にも出来ず
とりあえず
一緒に遊んでみる事にした。

しかし「飼い主」役となった
チハナの要望が

面倒なまでに
事細かい(白目


①言葉尻には必ず「かー」
②ご飯中は手を使わない
③ご飯はマントと同じ色の
モノを食べる

などなど(涙

そして
幕は上がった。




しかし――




想像以上に
屈辱的(号泣




そんな中――



チハナは存分に
楽しんでいた(怯






さて
娘達は「かいけつゾロリ」が
好きである。

「(怪盗)ゾロリ」なる
キツネの主人公が
オヤジギャグを絡めながら
数々の問題を解決していくという
愉快でスリリングなアニメ。

そんなゾロリには
2匹の弟子がいる。



イッシッシと
ノッシッシだ。



どこが違う!?


娘達曰く
ホクロの有無で
見分けるらしい・・・




毎回支離滅裂の言動で私を驚かすモモカ(2)。この間グラニーに買って貰った「アメちゃんちゃんちゃん」を報告がてらダッダに見せた時の事――無言のまま1分経過――とりあえず救いの手を差し伸べる事にした。日本語にもまさかの無反応だと?電池切れかモモカ・ロボ!?し ...





毎回支離滅裂の言動で
私を驚かすモモカ(2)。

この間
グラニーに買って貰った
「アメちゃんちゃんちゃん」を
報告がてらダッダに
見せた時の事――







無言のまま
1分経過――




とりあえず
救いの手を
差し伸べる事にした。







日本語にも
まさかの
無反応だと?



電池切れか
モモカ・ロボ!?


しかし私は
気付いてしまった。



モモカ・ロボは
大阪弁限定商品
であった事に。




とうとう我が家は
「スコットランドの小さな大阪」と
相成った・・・




そんなモモカは
只今絶賛「魔の2歳児」。
(もうすぐ3歳だが)

我がまま三昧の
無敵ング街道まっしぐらの毎日。
私が彼女を叱り付けない日は
皆無に等しい。












なんだ
その告げ口(驚





さて
昨日の午後――

夕食の用意をしていると
チハナがキッチンにやって来た。

「ニンジンとキャベツちょうだい」

と、チハナ。
話を聞くと彼女はウサギに餌を
あげたいとのコト。
(我が家の庭にはウヨウヨと
野ウサギがやって来る)

目頭があつくなるような
その言葉に私は喜んで
ニンジンとキャベツを差し出した。


しかし
実際には――



ラビット・モモカ?



飼い主(チハナ)曰く
名前は「ウサギ子ちゃん」らしい。

そんなウサギ子ちゃんは



捕獲・隔離される事
30分――



ひたすら無言で
与えられたキャベツとニンジンを
むさぼっていた――

なかなかの女優魂である(感心




不思議ちゃんモモカ(2)にはいたって不可解なこだわりがある。例えば朝食時――ジャムは常に右側で確保。夕食時は――ケチャップもしかり。それらを眺めながら食事するのが彼女の日課らしい(謎そんなモモカの食事の取り方はなんか独特。ブルドーザーを彷彿させるこの食べ ...





不思議ちゃんモモカ(2)には
いたって不可解な
こだわりがある。

例えば朝食時――



ジャムは常に右側で確保。



夕食時は――



ケチャップもしかり。



それらを眺めながら
食事するのが
彼女の日課らしい(謎


そんなモモカの食事の取り方は



なんか独特。



ブルドーザーを彷彿させる
この食べ方に
親として叱るべきなのか
大阪人として笑うべきなのか
なかなか微妙な所である。

そんなモモカが先日
鏡の前でブッサイクな
顔をしていた。






2歳児と言えど
あなどれない(怖



その練習の集大成がコレ↓



微妙な出来栄え。




ブロックで作った人形で男の子っぽい遊びを始めたチハナとモモカ。果たしてどんなにエキサイトした死闘が繰り広げられるのかそして敵役は一体誰がこなすのか。テレビを観ている気分で私はワクワクした。戦闘モノにお母さん登場?まさかのホームドラマだった(驚さて話は変わ ...





ブロックで作った人形で
男の子っぽい遊びを始めた
チハナとモモカ。



果たして
どんなにエキサイトした
死闘が繰り広げられるのか
そして
敵役は一体誰がこなすのか。

テレビを観ている気分で
私はワクワクした。



戦闘モノに
お母さん登場?






まさかの
ホームドラマだった(驚





さて
話は変わり
昨日遊びにやって来た
ダッダの友人の息子(4)が
放った一言。



(フッ




チハナには変な趣味がある。それは――縛りプレイ。巻き付けプレイ。がんじがらめプレイ。(ちなみにダッダのネクタイ)すこぶる変態的な趣味である。だがしかし本人は至って真面目にこれらの作業に取り組んでいる。最近は縛り付けるだけでは物足りなくなったのか――生き物 ...





チハナには
変な趣味がある。

それは――



縛りプレイ。





巻き付けプレイ。





がんじがらめプレイ。

(ちなみにダッダのネクタイ)



すこぶる変態的な趣味である。

だがしかし
本人は至って真面目に
これらの作業に取り組んでいる。

最近は
縛り付けるだけでは
物足りなくなったのか――



生き物を
捕獲。






己をも
捕獲(怖




さて
そんなチハナは
確実に日々進化し続けている。

以前お伝えした



に、引き続き――




一人歩きが
止まらない
「ちょっと」の
類義語。





週一回30分2ポンド(400円)のバレエ・レッスンに通い始めた娘達。てか4ポンド払うから1時間レッスンにして欲しい(切実これではいつまで経っても上達は見込めない(切実2さてそんなバレエ教室は安心の「警察署」真横にあるフリーメイソン会館の一室。色々な思いが交錯し ...





週一回30分
2ポンド(400円)の
バレエ・レッスンに
通い始めた娘達。

てか4ポンド払うから
1時間レッスンにして
欲しい(切実

これでは
いつまで経っても
上達は見込めない(切実2

さて
そんなバレエ教室は
安心の「警察署」真横にある
フリーメイソン会館の一室。

色々な思いが交錯し
なんだか落ち着かない(白目


だがしかし
いざバレエ・ホールに出陣!



なんとそこには
金髪・碧眼の美少女達が
ピンクのチュチュに
これまたピンクの
トウ・シューズを履いて
楽し気に談笑していた。

なんとも絵になる
この光景の中に
我が娘達も仲間入りする事に
なるワケだが――



現実はそう
甘くない(切実3



1ヶ月間は
仮入門者扱いとなる。
めげるな、娘達よ。


私自身がバレエを習った事が
なかったので
かなり興味津々の練習風景
だったのだが――

保護者
まさかの締め出し(涙

ゆえに――



覗いてみる。



アジア人スパイと化した私は
娘達の新たな道に
アツイ鼓動が止まらない。

そして
レッスン開始――

なんとなく
想定内だったのだが



・・・頼む。
座ってくれモモカ。




私は扉の隙間から
何度となく
テレパシーを送ってみる。

座れ!
座るんだモモカ!


そんな母の想いも
テレパスも虚しく――








周囲を
どよめかせた(白目





姑グラニーがランチに誘ってくれたので私と娘達は勇んで出陣。しかしながら私の車をダッダが使用していた為(彼の車は死亡)我々はグラニーの車に乗せて貰うと言うVIP状態。カントリーな可愛いお土産も売っているお店でいざランチタイム。その後陶器も作れると言う事で子 ...





姑グラニーが
ランチに誘ってくれたので
私と娘達は勇んで出陣。

しかしながら
私の車をダッダが使用していた為
(彼の車は死亡)
我々はグラニーの車に
乗せて貰うと言うVIP状態。

カントリーな可愛いお土産も
売っているお店で
いざランチタイム。

その後
陶器も作れると言う事で
子供たちは「お茶碗」を
色塗りする事にした。

焼きあがったら取りに行こう。
(と言っても
グラニーが取りに
行くのだろうが)


そして帰りしなに
グラニーがお土産を
買ってくれると言う事で
ハナ・モモは張り切って
店内を物色し始めた。

チハナが選んだのは↓



「ちっくる」ちゃん
と命名。


モモカが選んだのは↓



なぜか
メジャー(謎



ご本人は至って真面目に
「アメちゃんちゃんちゃん」と
命名。


2人共この新しい玩具が
とても気に入った模様。

お風呂上りにも――







相手は
メジャーだがな(白目




余談だが
私は何度となく
ダッダのズボンからメジャーやら 
スクリュードライバーやらを
発見した事があった。
(何でも出てくる四次元ポケット)

一度
同じジーンズから
3個のメジャーを
確保した時は
なぜか心躍ったものだ。

いやそれよりも
重くないのか。

そんなダッダが
「メジャー」をこよなく愛する
モモカの話を聞いたら
さぞ喜ぶだろうと
私ははウキウキ気分で
彼の帰宅を待った。



エスパー!?








マミーに完敗。



そして私
ネタ切れになる(白目


そして今朝――
まだまだ暗い早朝に
私はダッダに起こされた。







だから?




その①「プラっと」の使用法が微妙。その②「朝の5分」を甘く見積もり過ぎ。その③そんな娘達に対する私の返答は夕食前だから30分だけね。で、あったにも関わらず大長編ドラえもん。・・・ちょっと長いねぇ。他のにしようか。と、提案する私に――さらに長くね?その④なか ...





その①



「プラっと」の
使用法が微妙。




その②






「朝の5分」を
甘く見積もり過ぎ。




その③



そんな娘達に対する私の返答は
夕食前だから30分だけね。
で、あったにも関わらず



大長編ドラえもん。


・・・ちょっと長いねぇ。
他のにしようか。
と、提案する私に――



さらに長くね?



その④

なかなか野菜を食べない娘達に
時に私は脅しを掛けてみる。

お野菜食べないと
肌がボロボロになっちゃうよ~



何気に素直な娘達。


その日の夕食後――



なぜ
ピンポイントで
「アゴ」!?




その⑤

夕食前に
チハナ・プレゼンツ
「お馬さん物語」が始まった。

主人公はこれ↓



厳密にはユニコーン。


名前は
「ベーリックちゃん」らしい。



まさかの悲劇。


そして、長い(白目

本物の夕飯を目の前に
「瀕死(?)の馬(?)」に餌をやり
介護してあげなくては 
ならなくなった私。

そして
そんなベーリックちゃんを説得し
家へ帰るように促し勇気付け
ようやくお家へ帰ってくれた。
(隣の部屋だが)


おめでとう、私。
これでようやく
ご飯が食べれる。

と、思いきや――



アナザー
ベーリック登場!





冬休み開け1週間幼稚園をお休みしていたチハナだがようやく風邪も完治したので月曜から登園し始めた。しかしうっかりチハナの幼稚園バックを忘れ下履きのまま教室に突入させてしまった(反省久しぶりの幼稚園には見慣れない小さい子供達が10名程新たに加わり(全員3歳児ホヤ ...





冬休み開け1週間
幼稚園をお休みしていた
チハナだが
ようやく風邪も完治したので
月曜から登園し始めた。

しかし
うっかりチハナの
幼稚園バックを忘れ
下履きのまま
教室に突入させてしまった(反省

久しぶりの幼稚園には
見慣れない小さい子供達が
10名程新たに加わり
(全員3歳児ホヤホヤ)
チハナもお姉さんになったのだなぁ
と、感極まってみる。

――が
空気の読めないチハナは
いつも通り先生を独占し始めた。

どうやらご自身を「ごまめ」だと
勘違いしているのだろう
しつこい「ペット」の如く
先生のあとを付け狙い
無言で絵本を押し付けていた。

見てられないので
早々と帰路についた・・・


そして
2時間半後――

幼稚園に迎えに行った私は
チハナにこう訊いた。







へぇ~~
それは良かったねぇ。


話を広げようとした矢先――



次女モモカの
意味不明な質問に
幾分動揺。




さすがのチハナも無言になり
車内に「?」が飛び交った。

お得意の「空耳アワー」か?
と、何気にワクワクしながら
詳細をモモカに聞いてみた。

え~と・・・
どうして隠れちゃうのかなぁ?












なるほど!



いやだがしかし
おやつに火薬が含まれる物なぞ
喰わねぇだろう(白目

どうやらモモカは
話を聞かないタイプらしい(残念



そして
チハナだが――

どうやら本日も
お友達と遊ぶ事なく
ひたすら先生に本を
読ませ続けたとか(遠い目


そんなチハナの
最近のお気に入りダンスは
こんな感じ↓



それ
準備運動だよね?


と、聞いても
頑なに「ダンス」だと主張された。




かれこれ10日程風邪を引いている。お陰でグラニー(姑)から毎日のように電話で安否確認をされる。そんな中悲劇は突然訪れた。これに対するグラニーの返答は「Good Good!」だった。そう――「Not too bad」はすなわち「悪くないね」私、健康体になっちゃった。何気に「HOW  ...





かれこれ10日程
風邪を引いている。

お陰でグラニー(姑)から
毎日のように電話で
安否確認をされる。

そんな中
悲劇は突然訪れた。




これに対する
グラニーの返答は

「Good Good!」

だった。


そう――
「Not too bad」は

すなわち
「悪くないね」



私、健康体に
なっちゃった。




何気に
「HOW ARE YOU?」
に対しての回答が
たった2つしか用意されていない
私の脳みそ。

それらを日々
使い分けてきた
この4年間。

そう――

「ありがとう。元気よ」

もしくは

「悪くないね」


己の語彙の
少なさに辟易する。

私の灰色の脳には
病気であることを申請する返答は
残念ながらインストール
されてはいなかった(涙

お陰で
「グラニー・トークショー」勃発。



そう
機関銃トーク!


だがしかしごめん。
完全に理解不能。

もう宇宙語にしか
聞こえない(涙

しばしの沈黙が我々を包む。

そして――



まさかの
チャンス再来!




この前言撤回のタイミングを
失う訳にはいかない。



・・・いや
その返答に
私が「WHY?」だ。




とりあえず
私はこう伝えた。

いや・・・
子供の風邪が移ったんですが・・・

ついに調子が悪い事に
気付いて貰えたホリー(嬉泣

彼女は一通り
私の心配をした後
さらりとこう問うた。



???
は、はぁ・・・
多分・・・・

いかんせん朝から
ソファに横たわり
眠っていらっしゃるんで・・・



ご臨終ポーズで。




は、はぁ・・・
多分・・・




お、話が変わったぞ。





歯医者の話に(動揺



その後
彼女から
「ドコの歯が悪かったの?」だの
「何が原因なの?」だの
「もう、完治したの?」だのと
質問攻撃を喰らう。


しかし、私の返答は

へぇ・・・ダッダ
今日歯医者に
行ってたんですね?

で、あった。


そして
再び沈黙。




私があまりにも使えなかったのか
「後でダッダに聞くわ」と
私との電話を切った。


いや――
私の不調時に「ご子息」のお話で
盛り上がるのは勘弁してくれ(白目



35歳でも
彼は可愛い
グラニーの息子(呆





チハナが「キレイな箱」を作った。本人曰くなかなかの出来だとか。(下記参照)①キレイな箱だがしかし私は知っている。それがビックリ箱である事を。なぜならば私が手伝ったから(白目そんな中庄屋チハナと越後屋モモカが何やら悪巧みを企てていた。なぜならば丸聞こえだっ ...




チハナが
「キレイな箱」を作った。

本人曰く
なかなかの出来だとか。
(下記参照)


①キレイな箱




だがしかし
私は知っている。




それが
ビックリ箱で
ある事を。




なぜならば
私が手伝ったから(白目

そんな中
庄屋チハナと越後屋モモカが
何やら悪巧みを企てていた。

なぜならば
丸聞こえだったから(白目



果たして
ビックリ出来るのか
私(責任重大



そして――



まさかの
告知ドッキリ!?




違う意味で
ビックリさせられた。


さて
そんな庄屋と越後屋は
次なるターゲットを探す。

勿論の如く
餌食はダッダ。
さぁ、どう反応する?



ビックリ箱の英語を
知らないお陰で
正解が出た!




ダッダはしげしげと箱を眺め
「キレイデスネ~」を
とりあえず連呼。

さぁ
いつ開ける
ダッダ!

今か、今かっ?

さぁ
子供心を
グッと掴むんだ!





まさかの放置
(真顔)





◎おまけ◎

「毛刈りウィンディ」チハナ。
本日は「毛玉取り」に熱中。



布団に毛玉は付かないがな。




チハナ(3)にはこだわりの数字があるらしい。遠っ!低っ!中途半端っ!しかもそれ15cm物差し。などと心の中で何度となくチハナに突っ込みを入れていたのだが先日、ひょんな事から事実を知る事となった。!!!年齢がバレていた!という事はあの「31」は年齢だったか(涙 ...





チハナ(3)には
こだわりの数字があるらしい。



遠っ!






低っ!






中途半端っ!




しかもそれ
15cm物差し。

などと
心の中で何度となくチハナに
突っ込みを入れていたのだが
先日、ひょんな事から
事実を知る事となった。



!!!




年齢が
バレていた!




という事は
あの「31」は年齢だったか(涙

どうやら、チハナ。
この30・31の数字が
次のような法則で
成り立っているらしい。


30 or 31
=ママの年齢
=大人の年齢
=大人の数字
 
=IT'S COOL!!!



そして
本日もまた



多っ!




◎おまけ◎

モモハナ渾身のメイクをお届け。















これで口紅2本が
おじゃんになった(涙




風邪をひいているというのに夜中まで親友のPCくんと遊び過ぎた。おかげで昼間に睡魔が襲い掛かり娘達2人をほったらかしてうたた寝を決行。しかしそうは問屋が卸さない。 お母さんの事は気にせず思う存分なっとくれ。と、言う事で――ディアルスピリチャルパワー!だがしかし ...





風邪をひいているというのに
夜中まで親友のPCくんと
遊び過ぎた。

おかげで
昼間に睡魔が襲い掛かり
娘達2人をほったらかして
うたた寝を決行。

しかし
そうは問屋が卸さない。



お母さんの事は気にせず
思う存分なっとくれ。

と、言う事で――



ディアル
スピリチャル
パワー!



だがしかし
残念な事に
実際は



こんな状態だったりする。


しかも
チハナ→キュア・ホワイト
(初期プリキュア)

モモカ→キュア・ブルーム 
(最新プリキュア)と
相成った。

そんな時間差攻撃の
「プリキュア」でも
無敵な2人はお構いなしに
しゃかりきに舞い踊る。
しゃかりきに演じる。

そして――



準備体操?


軽い運動で体がほぐれた
新旧プリキュアはその後――




ブサイクになる
斬新なメイクを
施した。



一通り笑い終えた母は
再びベットに潜り込んだ。

だがしかし――

ジョリ
 ジョリ
  ジョリ


謎のジョリジョリ音が
なかなか気になる。

すると
そこには――



無心で
ムートンの毛を刈る
旧プリキュア。




面白いな。
などと思いながらも
親としてこの行為は
許しがたいもの。

器の広い母は優しく
その行為の停止を求めた。

すると――



お母さん
名前を間違え(?)
怒られる。


いやだがしかし
お前の衣装は「ホワイト」だ。


そして
まさかの45分が経過。



ウィンディ
昇天・・・・



パワーを使いすぎた模様。


黄色かかったムートンも
幾分「白色」にリニューアル。

だがしかし
ふかふか感は失われ
ほぼカーペットと化した
残念なムートン。

すべてをやり遂げた
ウィンディが
最後に一言こう言った。



ウェンディの仕事は
ウェイトレスとして
毛を刈る事だった(謎