ホリー絵日記

英国はスコットランドの片田舎で「香ばしいまでに自由なスコットランド人夫」と「こじらせた日本語を巧みに操る年子の娘達」の言動を日々記録した絵日記ブログです

2014/11

今回は日本で撮り貯めたマロ特集。ベランダを散策中のマロ。城下の者を見下ろすマロ。うっかり飛び降りない事を祈る。ジイジお気に入りの椅子はすでにマロに奪われた。次回会う時はもう仔猫ではないんだろうな(涙 ...





今回は日本で撮り貯めた
マロ特集。












ベランダを散策中のマロ。








城下の者を見下ろすマロ。




うっかり
飛び降りない事を祈る。




ジイジお気に入りの椅子は
すでにマロに奪われた。



次回会う時は
もう仔猫ではないんだろうな(涙






◎10月25日◎◎ジイジのお世話③◎失笑するジイジも何気に楽しそう。最終日の夜――クロスモールでの点灯式を見る事が出来た。結局2週間で計4回足を運んだクロスモール。まさかの展開にさすがの母もポイントカードを作っていた。 ...





◎10月25日◎


◎ジイジのお世話③◎



失笑するジイジも
何気に楽しそう。




最終日の夜――

クロスモールでの
点灯式を見る事が出来た。



結局2週間で計4回
足を運んだクロスモール。

まさかの展開にさすがの母も
ポイントカードを作っていた。






◎ジイジのお世話②◎なんだか怪しげな「ごっこ遊び」ジイジと娘達が楽しければそれでいい(フッ ...





◎ジイジのお世話②◎



なんだか怪しげな
「ごっこ遊び」




ジイジと娘達が
楽しければそれでいい(フッ






ボーリング場での思い出。◎キラ・3年生◎キラちゃんは頑張り屋さんだ。◎ヨウ・1年生◎ヨウちゃんは男友達が多いらしい。 ...





ボーリング場での思い出。


◎キラ・3年生◎



キラちゃんは頑張り屋さんだ。



◎ヨウ・1年生◎



ヨウちゃんは
男友達が多いらしい。






◎10月24日◎近所の神社へお参り。渡英するまでは毎年初詣に来ていた神社だ。その夜S恵一家(旦那を除く)とボーリングへ行った。キラ(3年生)とヨウ(1年生)との記念撮影。◎S恵の娘達◎今後もこの2人の活躍が期待される。※中身はモモカヨウから握手を求められる「 ...





◎10月24日◎


近所の神社へお参り。







渡英するまでは
毎年初詣に来ていた神社だ。

その夜
S恵一家(旦那を除く)と
ボーリングへ行った。



キラ(3年生)と
ヨウ(1年生)との記念撮影。



◎S恵の娘達◎



今後もこの2人の活躍が
期待される。





※中身はモモカ









ヨウから
握手を求められる「ピンさん」。








◎10月23日◎Yちゃん一家(旦那含む)とS恵一家(旦那を除く)の3家族で食べ放題に出掛けた。[内訳]■男性1名 黒さん■女性3名 Yちゃん・S恵・ホリー■中学生2名 咲(中3)・大(中1)■小学生6名 チハナ(小6)・モモカ・万・和(小5)キラ(小3)・ヨウ ...





◎10月23日◎


Yちゃん一家(旦那含む)と
S恵一家(旦那を除く)の
3家族で食べ放題に出掛けた。



[内訳]

■男性1名 
黒さん

■女性3名 
Yちゃん・S恵・ホリー

■中学生2名 
咲(中3)・大(中1)

■小学生6名 
チハナ(小6)・
モモカ・万・和(小5)
キラ(小3)・ヨウ(小1)

何気に「一夫多妻制」にしか
見えないこの構図。



鉄板を前に
黙々とレインボー・ルームに励む
「チーム・小学生」。

つい5分前までは
「クレープ屋さん」と称して
鉄板一面にクレープの生地が
敷き詰められていたのだが
あれはどこへ行ったのか。


◎S恵の子供と
Yちゃんの子供◎




S恵、お互い
5年後に
期待しよう。








◎10月20日◎来年100歳を迎える「大ばば」に会う為母と娘達は朝から岡山へと出掛けて行った。私はというと病院から急な呼び出しが掛かった時の為の署名要員として地元で待機する事に。―――と、いう名目で「地元の友人達に会いまくる作戦」を決行。昼前に呼び出されたのは隣 ...





◎10月20日◎


来年100歳を迎える
「大ばば」に会う為
母と娘達は朝から岡山へと
出掛けて行った。

私はというと
病院から急な呼び出しが
掛かった時の為の署名要員として
地元で待機する事に。

―――と、いう名目で

「地元の友人達に
会いまくる作戦」を決行。


昼前に呼び出されたのは
隣街の豪邸に住む幼馴染S恵。

小学4年からの付き合いなので
かれこれ30年になるだろうか。

故に、私の両親や姉もS恵の事は
昔からよく知る存在となっている。


◎S恵と母◎




元看護師のS恵になら
ジイジを任せてもいいという
彼女なりの愛だ。



その夜は
高校の同級生達と飲み会。





私の帰国理由のせいだろう



話題が極めて
シニア寄り。








◎10月17日~19日◎金曜日の夜姉一家(旦那を除く)が実家に遊びに来た。マロちゃんを見て一番驚いていたのはレオくんだった。ジャレる仔猫に根負けしたのか最終日には楽しく遊んでいた。ジイジのお見舞いもそこそこにチーム小学生は公園へ。他人の様に座っている男の子が甥 ...





◎10月17日~19日◎


金曜日の夜
姉一家(旦那を除く)が
実家に遊びに来た。

マロちゃんを見て
一番驚いていたのは



レオくんだった。




ジャレる仔猫に根負けしたのか
最終日には楽しく遊んでいた。


ジイジのお見舞いもそこそこに
チーム小学生は公園へ。



他人の様に座っている
男の子が甥っ子・鳥(小5)。




3人で使い勝手が
よく分からない遊具で遊んだり




健康器具によじ登ったり




足つぼマッサージに
挑戦したりしていた。


姉が持ち込んだ
大量の洗濯物の中から
モモカが目ざとく見つけたのは



給食着。



アニメでよく見る
このコスチュームに
密やかに憧れていたらしい。


◎ゲーセン◎


ゲーセンの入り口で――




いや、実際イケメンだったが。




そんなゲーセンで
今回最もハマったゲームが



加工されまくりの
プリクラ。





足の長さが尋常でない。



なんだか
楽しそうだったので



姉と2人で挑戦した。



小中学生がたむろする中
なかなか勇気がいったものだ。



◎娘達の災難◎




その後
彼らの生着替えも
見せて貰った(真顔



次週は大阪に来れないと言う
姉達だったので



1ヵ月以上早い
雅の誕生会を開催。





雅くん
14歳のお誕生日おめでとう!







◎10月16日◎医療従事者である同級生A子氏と最寄り駅で待ち合わせをした。以前2月にも会っている上にちょいちょい電話で相談にも乗ってもらっていたので久方振りとは思えない彼女との再会は手厳しかった。結局この日は計3回「声がデカイ」と怒られた。そんな理学療法士で ...





◎10月16日◎


医療従事者である
同級生A子氏と
最寄り駅で待ち合わせをした。

以前2月にも会っている上に
ちょいちょい電話で相談にも
乗ってもらっていたので
久方振りとは思えない
彼女との再会は



手厳しかった。



結局この日は
計3回「声がデカイ」と
怒られた。

そんな理学療法士であるA子氏に
素人にも出来る介護術を
伝授して貰った。

A子氏
為になる情報をありがとう。


娘達の「簡単介護」実践編↓

◎ジイジのお世話①◎




今度は姉とモモカが
タオルを取りに行ってくれたが
今度はモモカも
ナースセンターから
帰って来なかった。






◎10月13日◎最終過程を7人掛かりで仕上げた千羽鶴。見事に色・柄・大きさがバラバラだが愛おしく思えるのは何故だろう。皆で病室に飾ろうね、誓ったが台風19号が接近して来た為姉は甥っ子達と愛猫を連れて早々と滋賀へと戻ってしまった。残された我々も台風の直撃を恐れ早 ...





◎10月13日◎




最終過程を7人掛かりで
仕上げた千羽鶴。
見事に色・柄・大きさが
バラバラだが
愛おしく思えるのは何故だろう。

皆で病室に飾ろうね、誓ったが
台風19号が接近して来た為
姉は甥っ子達と愛猫を連れて
早々と滋賀へと戻ってしまった。


残された我々も
台風の直撃を恐れ
早い時間にジイジを見舞った。

迷惑も顧みず
廊下でバサバサと鶴の束と
格闘していた我々に
優しい看護師さん達が
声を掛けてくれた。

「あらすごい!綺麗ねー。
点滴用の棒に
吊るしてくれてOKだから☆」

この病院、寛大だ。

こんな巨大な物を
頭上に飾られたら
嫌がるのではないかと
危惧していたのだが
ジイジもとても嬉しそうだった。

雲行きが
いよいよ怪しくなって来たので
我々はいそいそと
病室をあとにし帰路へとつく。

すると車中にて娘達が
提案してきた。



と、いう訳でサクッと寄った
ペット・ショップで



アメショー♂購入。



衝動買い防止委員会のジイジが
いなかったらこうなる(真顔



◎仔猫の名前◎







命名「マロ」



$ホリー絵日記



↑驚かしたら両手を挙げて
横走りで逃げ出す。





◎10月11日◎ニューカッスル空港。今回はオランダ航空(KLM)で帰国。ハイネケン飲み放題にはテンションが上がった。◎10月12日◎あっと言う間に関空到着。ハイネケンを飲みすぎたせいか。機内で懸命に製作した100羽の折鶴をうっかり座席の下に忘れてしまった。関空の落し物係 ...





◎10月11日◎




ニューカッスル空港。




今回は
オランダ航空(KLM)で帰国。




ハイネケン飲み放題には
テンションが上がった。



◎10月12日◎





あっと言う間に関空到着。



ハイネケンを飲みすぎたせいか。
機内で懸命に製作した
100羽の折鶴を
うっかり座席の下に
忘れてしまった。

関空の落し物係の男性に
その事を伝えた所

「え?折り紙ですか?え?鶴?
えっと、100羽の鶴ですか?」

と、かなり動揺させてしまった。

残念ながら機内にて
鶴達は見付からなかったが
姉・母・甥っ子達と共に
匠の技を駆使した折り鶴が
出来たのでそれは良しとしよう。


お見舞い初日。



我々は病院の入り口で
ストレッチャーにて搬送される
患者さんに遭遇した。



それを見たチハナが




衝撃的な
一言を放った。




母親として身の縮む思いだったが
「空の~」を入れなかった事だけは
褒めてやりたいと思った次第だ。


病室にて
我々を見たジイジの目が
これでもかという程
大きくなったのが
とても印象的だった。

ガラガラ声で
「なんや、どうした?」と
聞いてきたジイジに
「お見舞いに帰ってきたよ。
嬉しい?ねぇ、嬉しい?」と
詰め寄るモモカも
負けじと印象的だった。

その後すぐさま
鼻から通された管の行方が
気になったらしい姉が

「なぁ・・・
これどこまで続いてるん?
ここまで?この辺まで?」

と、弱っている心臓を
バンバン叩いていた。

みんな、自由だな。
と、目を細めた秋の朝――






旦那のデスクで見付けたとあるチャリティーのキャラクターに激しく仰け反った。羽をもぎ取ったらもはや正体不明。 ...





旦那のデスクで見付けた
とあるチャリティーの
キャラクターに



激しく仰け反った。



羽をもぎ取ったら
もはや正体不明。







娘達の予定表に「ECO・GREEN・FLAG・DAY」と書かれてあった。何気に気になったので娘達に訊いてみた。「ECO」の発音は「イコー」らしい。そんな「日本語英語」の私だが私の方がバイリンガルなのではなかろうかと思える時がある。「HOW TO 本よ☆」 ...





娘達の予定表に
「ECO・GREEN・
FLAG・DAY」
と書かれてあった。

何気に気になったので
娘達に訊いてみた。















「ECO」の発音は
「イコー」らしい。




そんな
「日本語英語」の私だが











私の方が
バイリンガルなのでは
なかろうかと
思える時がある。




「HOW TO 本よ☆」と
伝えたら鼻で哂われた。






猫達を溺愛している私を見て旦那がこう言った。来世でも私を困らせる気か。 ...







猫達を溺愛している私を見て
旦那がこう言った。







来世でも
私を困らせる気か。