ホリー絵日記

英国はスコットランドの片田舎で「香ばしいまでに自由なスコットランド人夫」と「こじらせた日本語を巧みに操る年子の娘達」の言動を日々記録した絵日記ブログです

2015/02

水曜日の夜――旦那が私にこう言った。「明日のグラスゴー朝7時45分出発ネ☆」早くね?突拍子のない旦那の予定に私は幾分狼狽した。朝7時45分だと?レーシックの予約は一体何時なんだ?そもそも子供はどうする気だ?「クリニックには9時から10時半の間に行けばイイけどワ ...





水曜日の夜――
旦那が私にこう言った。

「明日のグラスゴー
朝7時45分出発ネ☆」

早くね?

突拍子のない旦那の予定に
私は幾分狼狽した。

朝7時45分だと?
レーシックの予約は
一体何時なんだ?
そもそも子供はどうする気だ?

「クリニックには
9時から10時半の間に
行けばイイけど
ワタシは朝一番に
行きたいんデス☆
大丈夫、大丈夫。
7時半にグラニーが
来てくれマス☆
子供達は彼女に任せまショー」


突っ込み所満載で
腕が鳴る。



私が9時に子供達を
学校に送ってから
グラスゴーに向かっても
10時半には十分間に合う。

そうする事で
グラニーに迷惑を
掛けなくて済むのではなかろうか。
私もいつも通り家事をこなせる。

身内の予定なぞ顧みず
自由に羽ばたく旦那の行為に
私は激しく眉根を寄せた。

いや、根本的に
母親である「グラニー」が
息子に従順すぎるのでは
なかろうか。

彼女が120%の確率で
彼の要望に応えてしまうが故
嫁である私が
トバッチリを喰らうのだ。

元凶は
「育て方」だ(真顔




木曜日の朝――

私はあれこれ考えるのを諦め
運転用の靴・眼鏡・
飲み物を用意して
旦那の車に乗り込んだ。

グラスゴーには
ぴったり1時間で到着した。

駐車場に車を止め
「レーシック・クリニック」
へと向かう。


暴風雨の中。


気温2.5度。
さすがの私も半泣きだ。

旦那がスマホの地図を
凝視しながら
曲がり角を直角に直角に
曲がり行くのを
私は小走りで追いかける。

赤信号を無視して
横断しまくる彼に
4回程マカれたりしながら
やはり小走りする事30分。

ようやく
クリニックに到着した頃
私は見事に
濡れ雑巾と化していた。

私は快適そうな
ソファに崩れ落ち
疲れ切り冷え切った身体を
よじらせた。


「待ってるの暇デショ?
カフェ行っタラ?」



私はマッハの勢いで振り返った。

この暴風雨の中に
再び私を投入する気か?

100m手前で見つけたカフェで
是非その台詞を聞きたかった。

とは言わず
私はぎこちない笑みを
こぼしながら
名探偵コナン85巻を取り出した。


「10分で終わるカラ☆」との
事だったが
彼が「帰りまショー」と
私の前に現れるまで


約1時間半。


お陰で暴風雨もどこかへ消え去り
青空が垣間見れる。

さて、帰るかと
私は1時間半振りに
ソファをあとにする――

が、何かがおかしい。

怪訝な顔をする私に
旦那は薄ら笑いを浮かべながら
驚きの一言を放った。


「レーシック
受けれなかったヨ」



もはや
意味が分からない(白目


「ワタシの眼球の膜は
トテモ薄いらしくテ
レーシックは不可能だと
言われマシタ☆

アー!見テ!
アノ人サングラスしてマス!
レーシック受けたんデスねー
いいデスねー・・・」



車で往復2時間。
徒歩で往復1時間。
待ち時間1時間半。

私の時間
耳をそろえて返せ。



だがしかし
さすがの旦那も
この結果には
後ろめたさを感じたのか
1500ポンド(約25万円)
浮いたからなのかは
知る由もないが



午前11時半。
朝食を
食べさせてくれた。




そんな朝食を頬張りながら
旦那が私に
スマホの地図を差し出した。

「センター街に行きマスか?
博物館や美術館も近くにあるヨ?
あ、アジアのスーパーにスル?」

眼が痛くないからだろう
絶好調だな。

だが生憎
私は3時に娘達を迎えに行って
隣町のスイミング教室に
連れて行かなければならない。

そう、暢気にしているヒマは
私にはないのだ。

とりあえず
ブキャナン通りを素通りし
駐車場へ向かう事にした。

すると道中に
「日本食レストラン」を発見。



こんな近くにあったなら
私はこのお店に来たかった。
という思いを込めながら
思わずシャッターを切った私に
旦那が言った。


「ココ
来た事アルの?」



私は目を丸くした。


いいえ。
グラスゴーに来るの
初めてなので。



すると今度は
旦那が目を丸くした。

「エー?
どーしてー」

と――











スコットランドのゆるキャラにはなかなかのパンチ力がある。思わず寄付したくなるスコットランド動物愛護団体。 ...





スコットランドの
ゆるキャラには



なかなかの
パンチ力がある。




思わず寄付したくなる
スコットランド動物愛護団体。







2月14日~18日までホリデーだった娘達。この連休中に誕生会と称した「グラスゴー豪遊計画」を企てた私だが旦那の作戦にまんまと引っ掛かりグラスゴーでの一大イベントは幻となった。5連休最終日である18日。ランニング(と仕事)から帰宅した旦那が私に聞いた。「グラスゴ ...





2月14日~18日まで
ホリデーだった娘達。

この連休中に誕生会と称した
「グラスゴー豪遊計画」を
企てた私だが
旦那の作戦にまんまと引っ掛かり
グラスゴーでの
一大イベントは幻となった。

5連休最終日である18日。
ランニング(と仕事)から
帰宅した旦那が私に聞いた。


「グラスゴーには
行って来ましたカ?」



は?


カレーをかき混ぜる
私の手が止まった。

行くわけないよね?
いや、行けないよね?
え?行って良かったの?

とりあえず
色んな言葉を飲み込みながら
素直に「行っていない」事を
伝えてみた。


「えー?
行ってないノ?
ドーシテ?」



どうして
だと?



思わず熱々のカレールーを
鍋ごとヤツにブっ掛けたい
衝動に駆られた。

いやしかし
飄々とそんな事を
訊けると言う事は
「電車代事件」なぞ
すっかり
忘れ去っているのだろう。

いささか
彼の脳みそを心配してみる。

とりあえず
「どうして?」と訊かれたので
私は答えてみる事にした。


切符を買って
貰えなかったから。



まさに、この一言に尽きる。
が、「買えば良かったのに」と
言われるのがオチなので
私はあえて煮え切らない
笑みを浮かべる。

またアレコレ掘り返して
モヤっするのが
面倒だったのかも知れない。

気付いたら別の理由を
サクサクと答えていた。

一言で言えば娘達が
忙しかったとでも言うべきか。


1日目
チハナ
友人ルーシー宅にお泊り。

2日目
ケイティが
昼から我が家にやって来る。
夜になっても
誰も迎えに来ないので
家に電話を掛けてみるが
誰も出ない。
携帯にも出ない。

夕飯に「ハムエッグ」を作る。

食べれる物が
「パンケーキ・ピザ・
レタス・チキンパイ・
チキンナゲット」という
ケイティだが
ハムエッグは
お気に召したようだ。

が、ハムと黄身は残されていた。

チハナがルーシー宅より帰還。
ケイティ父が20時にお迎え。

3日目
娘達
ケイティ宅にお泊り。

4日目
娘達、18時帰還。

5日目
娘達
グラニーと一緒に映画。


母である私に
娘達を祝う時間はなかった。

ほほう。と、
旦那は満足気に頷いた。

これでいい。
娘達は楽しい5連休を
送れたのだ。
夫婦仲がこじれて
楽しくないのは娘達だ。

そんな「良き嫁」を
演じる自分自身に
酔いしれていると
旦那が言った。


「来週木曜日
レーシックの手術を
受けるから
グラスゴーに
付いて来てネ☆」



ルーをよそう手が止まった。


レーシック!?


「レーシック受けた後は
すぐに運転
出来ないんダヨね。
帰り送ってくれるだけで
良いカラ☆
手術は10分だし
すぐ帰れるヨ♪」


あれ程望んだグラスゴーが
こんなに早く
こんな形で実現するとは
誰が想像したであろうか。

初グラスゴー。
滞在時間約10分。
サングラスを掛けた男を
横に乗せ帰宅するだけの
私のグラスゴー滞在記。

乞うご期待(真顔



余談だが
2月上旬
「グラスゴーマラソン大会」2泊3日
2月下旬
「マルタマラソン大会」3泊4日
2月末
「レーシック手術」

お金の流れを
ようやく掴んだ連休最終日――






寒い日はセントラル・ヒーティングの上で篭城。はい、お手ーチハナの誕生日――旦那がマルタ旅行の用意をしていた。花さんも付いて行くらしい。行くのー余談だが「アイロンよろしくネ☆」と渡された品々。3泊4日の旅行でジーンズ3本の意味も分からないがパーカーのアイロ ...





寒い日は



セントラル・ヒーティング
の上で篭城。












はい、お手ー



チハナの誕生日――

旦那がマルタ旅行の
用意をしていた。



花さんも
付いて行くらしい。




行くのー



余談だが



「アイロン
よろしくネ☆」と
渡された品々。




3泊4日の旅行で
ジーンズ3本の
意味も分からないが
パーカーのアイロン掛けの
意味もかなり分からない。

もっと分からないの
「生活費」は浪費に含まれ
「旅行費」は
投資に含まれる事(遠い目






花専用のドアマン必須。チハナ12歳の誕生日おめでとう! ...







花専用の
ドアマン必須。




チハナ
12歳の誕生日おめでとう!






姉からメールが届いた。B型だったはずの姉の血液型が変わった!いつも主語がない姉。次のメールで「インフルエンザ香港A型」の事なんだと気付いた(真顔 ...





姉からメールが届いた。











B型だったはずの
姉の血液型が
変わった!




いつも主語がない姉。
次のメールで
「インフルエンザ香港A型」
の事なんだと気付いた(真顔






毎年、この季節になると裏庭に面した空き地に「オイスター・キャッチャー(都鳥)」が産卵の為にやって来る。11歳児が2人いても正解は出ない。 ...





毎年、この季節になると
裏庭に面した空き地に
「オイスター・キャッチャー
(都鳥)」が
産卵の為にやって来る。







11歳児が2人いても
正解は出ない。









娘達2人ともんちゃんの生誕を祝う為私はグラスゴーでの豪遊を計画した。娘達の目的地はBuild A Bear Workshopぬいぐるみの種類を選び綿詰めし、オプションを付け出生証明書も付け「この世でたった1つのぬいぐるみ」を作る事が出来るというお店である。英国では定番中の定番 ...





娘達2人ともんちゃんの
生誕を祝う為
私はグラスゴーでの
豪遊を計画した。

娘達の目的地は



Build A Bear Workshop


ぬいぐるみの種類を選び
綿詰めし、オプションを付け
出生証明書も付け「この世で
たった1つのぬいぐるみ」を
作る事が出来るという
お店である。

英国では
定番中の定番プレゼント
と言っても過言ではない。

どのお友達宅にもあると言う
このぬいぐるみを娘達が
誕生日プレゼントとして
欲するのは
しごく当然の事なのかも
知れない。

スコットランドに
店舗は計3つ。
その内2店舗がグラスゴー
エジンバラに1店舗ある。

そうだ。
行った事がない
グラスゴーへ行こう!
それが
「豪遊計画」の発端だった。

まず、私に必要なのは
「往復の電車代」
娘達・ケイティ・もん・私の
計5枚。
総額74ポンド(約13,000円)

予想はしていたが

旦那に
出し惜しみされる。



「車で行けばガゾリン代
25ポンドで済みマス」
と、旦那。

ちょっと待て。
一度も足を踏み入れた事のない
グラスゴー市内に
突如車で乗り込むなぞ
私には出来ない。


「デハ、朝7時に
送ってあげマス」


ちょっと待て。
確かにキミの職場はグラスゴーだが
そんな早朝から始まる誕生会なぞ
私はごめんだ。

いや
そもそも定員オーバーだ。


「デハ、来週また
チケットを探しまショウ。
その時には
安くなっているカモ
知れマセン☆」


私はその提案に同意した。


そして次の週
私は旦那にチケットの
再検索を頼んだ。

5分後
なぜか旦那が物凄い形相で
私の目の前に立ちはだかった。

「何、コレ?
こんなにも一体何に
お金使ったノ!?」


そう言って
彼は2枚に及ぶ明細用紙を
私に押し当てた。

「10日間で
800ポンドも消えてマス!
私は節約していると言うのに
YOUは浪費しスギ!
ナゼ、スーパーで
1日3回も買い物するワケ!?
内訳を今すぐ詳細に答えテ!」


午後10時半。
面倒な男に捕まった。



とりあえず
詳細を明らかにしろとの
事だったので
私はひとつひとつそれらを
潰していく事にした。


①220ポンドは郵便局

②180ポンドは旦那のガゾリン代

③3回買い物したのは
「午前中・食品」
「午後・娘達の制服」
「生活用品の安いお店」

④2回買い物したのは
「午前中・食品」
「午後・ビール」
(午前10時以降でないと
お酒の販売は出来ないから)

⑤旦那と娘達のランチ代
70ポンド(現金)

⑥そもそもモモカの誕生日
だったので小物・ケーキ・
プレゼントなどに約100ポンド


内訳を懇々と説明してもなぜか
なかなか
納得しようとしない旦那。

いや、それ以前に

「チケットの検索」を
要請したら
「嫁の出費を検索」する
と言う
その行為自体が
腑に落ちない。


作戦名「出し惜しみ第2弾」に
突入した事間違いなし。

ナダメてもスカシても
不愉快そうな形相を崩さない彼に
とりあえず
私はキレてみることにした。

よし。もういい。
もう分かった。

二度とお金は使わない。
グラスゴーにも行かない。
パーティーもしない。

もう一生ドコにも行かない。

お前はそれで
ハッピーなんだな!


すると旦那は
不敵な笑みを浮かべてこう言った。

「グラスゴーには
行けばイイ。
ソレは娘達の
誕生日プレゼントだ」



ちょっと待て。
その設定では

「電車でグラスゴーに行って
そして帰って来る」という
「移動」であり
「誕生会」ではない。


<グラスゴーでの豪遊予算>

①電車代74ポンド

②ぬいぐるみ代25ポンド×4人

③日本食レストラン80ポンド


総額254ポンド
(約45,000円)



無理だな。


まさかの
「生活費お咎め事件」後に
楽しく豪遊なぞ
出来るハズがない。

悔しいかな私は
旦那の作戦にマンマと
引っ掛かったのだ(白目







モモカ(11)が言った。頑張れ! ...





モモカ(11)が言った。



頑張れ!







買い物帰りにグラニー邸へ寄った。スグサマ目を奪われたのは白銀の雪で未だ覆われたままの邸裏庭。それは茶色い雪だるまの残骸が所狭しと点在する我が庭とは比べ物にならない程に風光明媚であった。思わず踏み荒らしたい衝動に駆られた私は邸裏庭へと走った。そこには、真っ ...





買い物帰りに
グラニー邸へ寄った。

スグサマ目を奪われたのは
白銀の雪で
未だ覆われたままの邸裏庭。

それは茶色い雪だるまの残骸が
所狭しと点在する我が庭とは
比べ物にならない程に
風光明媚であった。

思わず踏み荒らしたい衝動に
駆られた私は邸裏庭へと走った。

そこには、真っ白な雪の上に
真っ直ぐのびた猫の足跡。

ひどくテンションが上がった私は
学校帰りのチハナに
スグサマ報告した。











どんな猫だと?













はぁ・・・





寝癖第2弾。






密やかにマグネット・オバサンである私。その事を密やかに知っているもんちゃんは旅に出ては毎回マグネットを手土産として買って来てくれる。今回のロンドン土産も勿論マグネット。御意。ちなみに2階建バスは「ダブル・デッカー」。 ...





密やかに
マグネット・オバサンである私。

その事を
密やかに知っているもんちゃんは
旅に出ては毎回マグネットを
手土産として買って来てくれる。

今回のロンドン土産も勿論



マグネット。

















御意。




ちなみに2階建バスは
「ダブル・デッカー」。






もんちゃんが友人とロンドンへ遊びに行った次の日グラニーが私に訊いて来た。普通来ねぇよ?と、心の中で思いながら私はグラニーにこう言った。「いえ、そのような連絡はございません」私は彼女の母親ではございません。友人がホリデー中にちょいちょい連絡をしてくる方が私 ...





もんちゃんが
友人とロンドンへ
遊びに行った次の日
グラニーが私に訊いて来た。







普通来ねぇよ?




と、心の中で思いながら
私はグラニーにこう言った。

「いえ、そのような
連絡はございません」







私は
彼女の母親では
ございません。





友人がホリデー中に
ちょいちょい
連絡をしてくる方が
私は怖い。






強制終了した「毛玉物語」。モモカ11歳のお誕生日おめでとう。 ...







強制終了した
「毛玉物語」。





モモカ
11歳のお誕生日おめでとう。






チェリーのお気に入りはお隣さんの小屋の上。 ...





チェリーのお気に入りは



お隣さんの小屋の上。