ホリー絵日記

英国はスコットランドの片田舎で「香ばしいまでに自由なスコットランド人夫」と「こじらせた日本語を巧みに操る年子の娘達」の言動を日々記録した絵日記ブログです

2015/04

◎もんちゃんの場合◎合唱クラブ前のもんちゃんに訊いた。その不屈の精神に感服。◎旦那の場合◎ランニング前の旦那に訊いた。見習うべきかその女子力。 ...

チョイス多くね?日本語崩壊までのカウントダウンが始まった。 ...

日本帰国中我が家のお留守番をもんちゃんに依頼した。彼女にとっては静かに仕事が出来る環境を私にとっては猫用ドア係がいてくれる安心感を互いに手に入れる事が出来る。正しくWIN-WINの関係だ。減るのは困るが増えるのもイヤだ。余談だがもんちゃんが我が家で勉強し ...

◎グラニー邸あるある◎■部屋に篭っていたら「いつまで寝てるの?」と暇人グランパから追及される■追求から逃れる為キッチンに居座ってみるが 近所のスーパー並みに人の出入りが激しいのでとにかく落ち着かない■客が次々と現れる故キッチンで座る席が徐々になくなる■時 ...

本日はモモカが撮影したチェリーの写真をお届け。金魚さんとツーショットなのーエジンバラまでの道中が何気に絶景という写真もどうぞ。 エジンバラ城。 ...

「帰国チケット」を巡り旦那が不可解な言動をブチかましたのは2ヶ月前。そんな彼に思いがけず激昂したのは大阪に住むバアバだった。電話口でバアバが言った。「チケット代出すから帰国しておいで!」太っ腹!だがしかし昨年10月のチケット代も出してくれた私の母。(ちなみ ...

イースター用の「カード・セット」を貰った。早速、チハナ(12)がもんちゃんにカードを作った。 ...

最近旦那の言っている事が――にしか聞こえない。さて3月27日は結婚記念日だった。27日から2泊3日でマラソン旅行へと出掛けた旦那はそんな事露知らず。そんな我々の記念日を覚えていたグラニーが「ハッピー・アニバーサリー!」と、言って持って来た物が旦那が写っている ...

もんちゃんの目の前で仕出かしてしまった。よく分からないが褒められた! ...
×