ホリー絵日記

英国はスコットランドの片田舎で「香ばしいまでに自由なスコットランド人夫」と「こじらせた日本語を巧みに操る年子の娘達」の言動を日々記録した絵日記ブログです

2016/05

お土産用に「芋けんぴ」1キロを2箱買って来た。グラニー邸に1箱リンダおばちゃんに1箱のつもりだったがさすがに1人暮らしのリンダに突如初見の品1キロを差し出すのはためらわれあえなく自宅用と相成った。それにしてもさすが1キロ。実は増えているのではないかと錯覚 ...





お土産用に「芋けんぴ」
1キロを2箱買って来た。

グラニー邸に1箱
リンダおばちゃんに1箱の
つもりだったが
さすがに1人暮らしのリンダに
突如初見の品1キロを
差し出すのはためらわれ
あえなく自宅用と相成った。

それにしても
さすが1キロ。

実は増えているのでは
ないかと錯覚するほど
減る気配がない。

そんな芋けんぴを楽しんでいた
ある日――
















「芋の検品」を
している
つもりはない。




私が1キロを完食する頃に
ようやく正しい名前で
呼べるようになったチハナ13歳。



◎運動会◎


昨日は小学校の運動会だった。





中学校のスポーツ大会は
一般に公開されていないので
事実上これが
保護者にとって
最後の運動会となった。

なかなか感慨深い。






ある日、モモカ(12)が――不条理な事でキレていた。いやだがしかし――↑コレはなかなかウザいかも知れない。 ...





ある日、モモカ(12)が――




不条理な事で
キレていた。




いやだがしかし――




↑コレはなかなか
ウザいかも知れない。








「こんにゃく日」は私の誕生日である。誕生会は「家族で動物園」と言うのが定例行事だったのだが最近では「外食の日」と化している。今年は日曜日が誕生日という事でオンタイムで外食が出来ると思ったら「日曜日に外出するのは好きではアリマセン。レストランは土曜にしまシ ...





「こんにゃく日」は
私の誕生日である。

誕生会は
「家族で動物園」と言うのが
定例行事だったのだが
最近では
「外食の日」と化している。

今年は日曜日が誕生日という事で
オンタイムで
外食が出来ると思ったら

「日曜日に外出するのは
好きではアリマセン。
レストランは
土曜にしまショウ☆」

と言う
鶴(旦那)の一声で
土曜日にご飯を食べに行った。

車に乗ってしばらく経った頃
モモカがそっと耳打ちして来た。

「ママ、見て。超ウケるよ」




座高ヤバくね?


後方からの銃撃に
備えての防御なのか。

諜報員のする事は
よく分からない。

そんなこんなで
隣町のレストランに到着。




窓からの景色。




この絶景
私の席からは見えなかった
という悲しい結果。

モモカと旦那は
堪能していたが(真顔




踊りが得意ではないチハナ。




◎誕生日当日◎



モモカが作ってくれた
デコレーション。

なぜか結婚式バリに白い。




グラニーから頂いた
可愛いケーキ。

「半イチゴ」と言う
フォルムが斬新。


余談だが
私が朝7時に起きた時
すでに出掛けていた旦那が
ゆらゆらと帰宅したのは
夜8時だった。

どうやら
マラソン遠征だったようだ。

前倒しで誕生会をした意味を
今更知った
私とグラニーであった。






本日は写真家モモカの「ねこだんご」特集。上から、お母さん・花・マロ・チェリー・お父さんらしい。花さんと「ねこだんご」。チェリーと「ねこだんご」。 ...





本日は写真家モモカの
「ねこだんご」特集。




上から、お母さん・花・マロ・
チェリー・お父さんらしい。



花さんと「ねこだんご」。




チェリーと「ねこだんご」。






お陰で毎朝遅刻寸前。◎夕方のチハナ◎ふと見ると妖怪ペンタゴンがいた。 ...







お陰で毎朝遅刻寸前。




◎夕方のチハナ◎

ふと見ると



妖怪ペンタゴン
がいた。








学校から帰って来たモモカ(12)が言った。それなんか違う。自称「あったかい恰好」↑ちなみにこの日の気温は13℃(真顔◎渾身の一枚◎犬モモカ。 ...





学校から帰って来た
モモカ(12)が言った。











それ
なんか違う。






自称「あったかい恰好」↑



ちなみに
この日の気温は13℃(真顔



◎渾身の一枚◎



犬モモカ。






なぜ?「ダニ」が付いていたかららしい。ちなみに花さんの名前は意味なく「ピエール」に改名するらしい。◎加工済みの一枚◎モモカが添付してくれた「チハナとチェリー」の写真に――悪意を感じた。 ...























なぜ?




「ダニ」が付いて
いたかららしい。

ちなみに
花さんの名前は意味なく
「ピエール」に
改名するらしい。



◎加工済みの一枚◎

モモカが添付してくれた
「チハナとチェリー」の
写真に――



悪意を感じた。







【モモカの机】にわかOLはどうやら片付けられない女らしい。【チハナの机】一見綺麗に見える机だがデスク中央の容器の中ではペットの芋虫がうごめいている。 ...





【モモカの机】



にわかOLは
どうやら
片付けられない女らしい。



【チハナの机】



一見綺麗に見える机だが


デスク中央の
容器の中では
ペットの芋虫が
うごめいている。






何かに警戒中らしい。パトロール終了後のチェリーは――花さんと日向ぼっこ。平和だな(遠い目 ...







何かに警戒中らしい。




パトロール終了後の
チェリーは――



花さんと日向ぼっこ。




平和だな(遠い目







とある日の夜――チハナが餌食となった。お疲れ様です。女を楽しませる「会話」が出来ない残念な男。それが旦那。 ...





とある日の夜――








チハナが
餌食となった。

















お疲れ様です。




女を楽しませる「会話」が
出来ない残念な男。
それが旦那。







モモカ(12)にシチリア島で撮って来た観光名所の写真を見せて貰った。只今絶賛反抗期中。↑モモカのお土産マグネット。シチリア島は「ハチミツ」と「レモン」が有名である事だけは教えて貰えた。◎渾身の一枚◎パンダ・モモカ。 ...





モモカ(12)に
シチリア島で撮って来た
観光名所の写真を見せて貰った。











































只今絶賛
反抗期中。





↑モモカのお土産マグネット。

シチリア島は
「ハチミツ」と「レモン」が
有名である事だけは
教えて貰えた。



◎渾身の一枚◎



パンダ・モモカ。







すべての感情を押し殺し箇条書きで書いてみる。5月5日旦那が7泊8日のスペイン旅行へ出掛ける。5月8日5泊6日の修学旅行へと向かうモモカを学校まで見送る。集合時間が午前3時半と言うクレイジーな時間帯にも関わらず児童の8割は両親に見送られていた。モモカの父親 ...





すべての感情を押し殺し
箇条書きで書いてみる。


5月5日
旦那が7泊8日の
スペイン旅行へ出掛ける。

5月8日
5泊6日の修学旅行へと向かう
モモカを学校まで見送る。

集合時間が午前3時半と言う
クレイジーな時間帯にも関わらず
児童の8割は
両親に見送られていた。

モモカの父親はスペインだが。



12日に帰国すると
言っていた旦那だが
実際に家のチャイムが鳴ったのは
13日の午前4時半だった。

13日午前4時半が
「12日」に含まれている事を
生まれて初めて知る。



同日昼過ぎ――
母がスカイプを掛けて来てくれた。
話し始めて3分と経たぬ間に
旦那が「ペンがない。
アレがないと大変な事になる」と
騒ぎ始める。

「今すぐ探せ」との命が下ったので
やむをえずスカイプを切る。

ペンが収納されている
引き出しの中を
丹念に捜索するが見付からない。

しかし見付けなければ
母に折り返し電話が出来ない。

とりあえず必死に探してみるも
「ガサガサうるさい。
大学への提出資料を
作成しているんだ。
今夜零時が締め切りなのに
集中できナイ!」
と旦那に怒鳴られ途方に暮れる。

その後
グラニーからの電話には
景気よく応答し長電話をしていた。


14日午後10時――

修学旅行引率の先生から
「あと10分で到着する」との
一報が入る。

旦那も自宅にいたので
共にお迎えに行かないかと
提案するが
「今から弟と飲みに行くから無理。
車を出すなら
先にパブまで送ってくれ」と
頼まれる。

先にモモカを迎えに行って
その後パブに行くのはどうかと
打診するが
「弟が待っているから」と
パブを優先され
本命であったモモカのお迎えに
遅刻する。

「モモカに会う為11時には帰るヨ」
と言った旦那だが
ただ今午前1時――

旦那は未だ、帰宅しない。





◎シチリア島◎


モモカが撮り貯めたシチリア写真を
思い出小噺と共に見せて貰った。

ほぼすべて自撮り
(もしくはトカゲ)と言う
観光感ゼロのあるまじき暴挙に
笑いが止まらなかったものだ。




とりあえず「エトナ火山」は
押さえていたので良しとしよう。







モモカ(12)の修学旅行先は世界有数の「スリの街」イタリアはシチリア島だった。ちなみに、現在進行形で火山活動も活発である。チハナのモスクワに引き続きなかなか気をもむ修学旅行先であった。(修学旅行初日)スリにも噴火にも遭う事なく無事に帰って来てくれた事が何よ ...





モモカ(12)の修学旅行先は
世界有数の「スリの街」
イタリアはシチリア島だった。

ちなみに、現在進行形で
火山活動も活発である。

チハナのモスクワに引き続き
なかなか気をもむ
修学旅行先であった。



(修学旅行初日)


スリにも噴火にも遭う事なく
無事に帰って来てくれた事が
何よりのお土産である(真顔







モモカ(12)が言った。逆に気になるその星座。※「カプリコーン」は山羊座らしいモモカが日本で爆買いした本の数々↓「ズバリ!手相占い」がかなりシブい。 ...





モモカ(12)が言った。
















逆に気になる
その星座。






「カプリコーン」は山羊座らしい


モモカが日本で
爆買いした本の数々↓



「ズバリ!手相占い」が
かなりシブい。