ホリー絵日記

英国はスコットランドの片田舎で「香ばしいまでに自由なスコットランド人夫」と「こじらせた日本語を巧みに操る年子の娘達」の言動を日々記録した絵日記ブログです

2016/07

モモカ(12)が庭でしょぼいバカンスを堪能していた。その後サーフィンをしていた。そしてはっちゃけていた。そんなモモカは夏休み初日に髪をツートン・カラーにした。私は密やかに彼女をディスって「流行オバケ」と呼んでいる(真顔 ...





モモカ(12)が庭で



しょぼいバカンスを
堪能していた。




その後



サーフィンを
していた。




そして



はっちゃけていた。



そんなモモカは
夏休み初日に
髪をツートン・カラーにした。

私は密やかに彼女をディスって
「流行オバケ」と呼んでいる(真顔








ひょんな事で友人となったピチピチの女子大生ユイちゃんに会う為エジンバラへ行って来た。~ユイちゃん~■エジンバラ在住の21歳■日本人とのハーフ■河北麻友子似■日本語は堪能であるが第一言語が英語であった為時に発音の良過ぎる「ルー大柴」としゃべっている感覚に陥る ...





ひょんな事で友人となった
ピチピチの女子大生
ユイちゃんに会う為
エジンバラへ行って来た。

~ユイちゃん~

■エジンバラ在住の21歳
■日本人とのハーフ
■河北麻友子似
■日本語は堪能であるが
第一言語が英語であった為
時に発音の良過ぎる「ルー大柴」と
しゃべっている感覚に陥る

そんな美人なユイちゃんと
田舎者の我々が
うっかりエジンバラで
見付けてしまった
「フェイク」の数々をお届け。




哂う
ミッキー&ミニー



夕飯は
イギリスの大手寿司チェーンに
行って来た。








いいえ。
ここは
エジンバラです。





品数も充実。




可愛い?




お茶の代わりに炭酸水を飲み
「早い楽しい」ボタンで
店員を呼ぶらしい。




ラムネは本物で感動した
そんなエジンバラ紀行。






完全にぶっ壊れた旦那のアンドロイド・スマホ。「明日朝9時~12時に業者がワタシのスマホを取りに来るノデ渡しておいてネ☆」そう言い残し旦那は仕事へと向かった。ありがたい事にその業者とやらは朝一番にスマホを回収しにやって来たので軟禁状態に陥る事はなかった。その ...





完全にぶっ壊れた
旦那のアンドロイド・スマホ。

「明日朝9時~12時に
業者がワタシのスマホを
取りに来るノデ
渡しておいてネ☆」

そう言い残し
旦那は仕事へと向かった。

ありがたい事に
その業者とやらは
朝一番にスマホを回収しに
やって来たので
軟禁状態に陥る事はなかった。


その3日後――

旦那からコピペされた
メールが送られて来た。

どうやら今度はその業者が
新しいスマホを届けるので
夕方3時~6時は家にいるようにと
釘を刺したかったらしい。

なんだか色々と
面倒だなと思いながら
その時間帯は
大人しく在宅する事にした。


ようやく届いた新しいスマホに
ウホウホしていた旦那だが
その2日後の土曜日――

「警察か誰かカラか
連絡来なカッタ!?」

ランニングから帰宅早々
旦那が叫んだ。

どうやら――


ランニング中に
そのスマホを
紛失したらしい。



「財布も無くなったンダヨ?
ホントに誰からも連絡ナイ?」



・・・ない。



「信じられない!
あのスマホ新品だったノニ!!」

うなだれるよりも先に
なぜかブチ切れていた旦那。

「触らぬ神に祟りなし」と言う
文字列がチカチカと点灯しながら
脳裏をよぎる。

私はすべての煩悩を投げ捨て
サクサクと家事をこなす事に
集中した。


すると
しばらくぶりに自室から
出て来たモモカが
空気を読むよりも先に
生理中である旦那に
話しかけてしまった。


「ダッダ~
明日のトランポリン・パークは
何時から行く~?
ケイティにメールしなきゃ☆」


そんな娘に
旦那は間髪入れず

「財布が無いカラ
行けナイ!!」


と、金切り声を上げた。


怯えるモモカ。
それを見て
薄ら笑いを浮かべるチハナ――

ウチの家族は大丈夫だろうか・・・
本気で心配した土曜の夜――








チハナ(13)にカーテンを閉めるよう頼んだら――こんな感じになった。◎渾身の一枚◎チハナの1枚。ヘアもメイクも妹モモカ(12)にやって貰ったらしい(真顔 ...





チハナ(13)に
カーテンを閉めるよう
頼んだら――




こんな感じになった。



◎渾身の一枚◎

チハナの1枚。



ヘアもメイクも
妹モモカ(12)に
やって貰ったらしい(真顔






ある日、我が家の庭にお隣のハムレットが遊びに来た。そのままどこかへ消えてしまったのだが猫達は何やら落ち着かないらしい。勇気を出して前へ出るチェリー。その後、チェリーは――なんだか憔悴しきっていた。ちなみにその頃の花さんは――とろけていた。 ...





ある日、我が家の庭に



お隣のハムレットが遊びに来た。



そのまま
どこかへ消えてしまったのだが



猫達は何やら
落ち着かないらしい。




勇気を出して前へ出るチェリー。



その後、チェリーは――



なんだか憔悴しきっていた。



ちなみに
その頃の花さんは――



とろけていた。








チハナ(13)が――と言って部屋に籠った。1時間程経過した頃だろうか――チハナがフラリとリビングへやって来たのでイラストの出来具合を訊いてみた。1時間何をしていたのかかなり気になる。さようか。チハナはしばしば会話中迷子になる。 ...





チハナ(13)が――




と言って部屋に籠った。


1時間程経過した頃だろうか――

チハナがフラリと
リビングへやって来たので
イラストの出来具合を訊いてみた。








1時間
何をしていたのか
かなり気になる。










さようか。




チハナはしばしば
会話中迷子になる。






友人開催のBBQパーティーに顔だけ出しに行った旦那が何やら薄っすらと自責の念に駆られた様子で帰宅して来た。さほど興味はなかったが「聞いてよオーラ」満載だったのでとりあえず声を掛けてみた。すると旦那は待ってましたと言わんばかりに自称「失態話」を早口で語り始めた ...





友人開催のBBQパーティーに
顔だけ出しに行った旦那が
何やら薄っすらと自責の念に
駆られた様子で帰宅して来た。

さほど興味はなかったが
「聞いてよオーラ」満載だったので
とりあえず声を掛けてみた。

すると旦那は
待ってましたと言わんばかりに
自称「失態話」を早口で語り始めた。


「皆がワタシのマラソン話を
聞きたがったカラ
色々と話していたんだケド――
(中略)
今、どれほどトレーニングして
食事制限して
身体を絞っているか
熱弁していて
気付いたんダケド――」







旦那の
「モテない理由」が
判明した。






早朝ジムに夕方ランニング
そして夜間ウォーキングと
トレーニングに勤しむ旦那が
効率よくカロリーを消費する為にと

立ったまま
ご飯を食べ始めました。








旦那が「明日レースで使うカラ綺麗に洗って干しトイテ☆」とランチを食べている私に汚ねぇ靴を手渡そうとして来た。あからさまに嫌な顔をすると――ヤツはそれを裏庭へと放り出した。ヒトにモノを頼む時の態度がそれかと思いっきり目を剥いた(真顔 ...





旦那が「明日レースで使うカラ
綺麗に洗って干しトイテ☆」と
ランチを食べている私に
汚ねぇ靴を手渡そうとして来た。

あからさまに嫌な顔をすると――




ヤツはそれを
裏庭へと
放り出した。




ヒトにモノを
頼む時の態度がそれかと
思いっきり目を剥いた(真顔






娘達たっての希望によりスマホを「アンドロイド」から「iPhone」に買い替える事にした。旦那を言いくるめたモモカの主張は「iPadと連動するから便利」「友達みんなiPhone」「ケースも沢山あって楽しめる」「バアバでさえiPhone6sを持っている」で、あった。ちなみにチハナの ...





娘達たっての希望により
スマホを「アンドロイド」から
「iPhone」に買い替える事にした。

旦那を言いくるめた
モモカの主張は
「iPadと連動するから便利」
「友達みんなiPhone」
「ケースも沢山あって楽しめる」

「バアバでさえ
iPhone6sを
持っている」


で、あった。

ちなみにチハナの意見は
「モモちゃんが買って貰うなら
チハナも買って貰うよ」
であった(真顔


そんなこんなで




無事
iPhoneゲット。


左からモモカ・チハナ・私の。




ちなみに
ケースは全員日本で購入。


モモカと私が「5」に対し
なぜか「4S」のチハナ。

旦那に注文する際
モモカが勝手に
差別化を図ったらしい。

(ちなみに「6S」は
高いという事で
旦那に却下されたらしい)

そんなお揃いiPhoneで
ウホウホしていた我々に
唯一のアンドロイド保有者となった
旦那がこう言った――




またしても故障して
アラームが止まらない
お前のスマホに
毎朝起こされている
私に謝れ。





毎朝、旦那のシャワー中
脱ぎ散らかされた服の中から
鳴りやまぬスマホを捜索するのが
私の日課(真顔







旦那が自分の為だけに買って来たとある日のランチが――クリスマス仕様だった。旦那の脱ぎ散らかしたズボンは毎回――こんな感じ(真顔私は密やかに「8の字脱ぎ」と呼んでいる。 ...





旦那が自分の為だけに
買って来た
とある日のランチが――





クリスマス仕様
だった。






旦那の脱ぎ散らかしたズボンは
毎回――




こんな感じ(真顔



私は密やかに
「8の字脱ぎ」と呼んでいる。







ディズニーの飲料水を見付けた。カワイイ(ぽっだがしかし空手場で飲んでいたら「それ食器用洗剤だよね?」とどよめかれた(真顔 ...





ディズニーの飲料水を見付けた。



カワイイ(ぽっ




だがしかし
空手場で飲んでいたら
「それ食器用洗剤だよね?」と
どよめかれた(真顔







この間――モモカのおやつを全否定している旦那を見てしまった。 ...





この間――












モモカのおやつを
全否定している旦那を
見てしまった。









小さな家への引っ越しという事で豪邸にあったほとんどの家具・物品を処分すると決めたグラニー。何でも持ち帰って良いとの事だったので両親が義両親へ送った和風装飾品の数々を貰い受ける事にした。手毬と赤藤の屏風。鶴の絵と木彫りの仏像。(ちなみに右側のはマラソンの盾 ...





小さな家への引っ越しという事で
豪邸にあった
ほとんどの家具・物品を
処分すると決めたグラニー。

何でも持ち帰って良いとの
事だったので
両親が義両親へ送った
和風装飾品の数々を
貰い受ける事にした。




手毬と赤藤の屏風。




鶴の絵と木彫りの仏像。
(ちなみに右側のはマラソンの盾)


本棚の上に飾ってから
3日程経った頃であろうか
旦那が私に訊いて来た。




















地味に怖い・・・




「おかめ」と「天狗」のお面は
気味が悪いからという理由で
持ち帰って来なかったのだが――

もしや
お面の呪いなのか?







そんなこんなで引っ越し当日――旦那はおフランス側のアルプスへとマラソン旅行に出掛けて行った。一族総出のこの一大プロジェクトにまさかの不参加とはな(真顔この時ばかりはさすがのグラニーも怪訝な表情を見せていた。それは、義兄達も同じである。男手が必要な時まして ...





そんなこんなで
引っ越し当日――


旦那は
おフランス側の
アルプスへと
マラソン旅行に
出掛けて行った。



一族総出の
この一大プロジェクトに
まさかの不参加とはな(真顔

この時ばかりは
さすがのグラニーも
怪訝な表情を見せていた。

それは、義兄達も同じである。
男手が必要な時
ましてや親の引っ越しだ。

不穏な空気が漂う中
私はただひたすら
肩身の狭い思いをしていた――



娘達が頭から滑り降りて
遊んでいた階段。




毎年クリスマス・ツリーが
飾られていたリビングの窓。




クリスマス・パーティーを
行っていた部屋。




皆で集ったキッチン。


各々が
長年慣れ親しんだこの豪邸に
思いを馳せながら荷物を運び出す。

私は
空っぽになったグラニー邸に
掃除機を這わせながら


ただひたすら
呪いの言葉を
吐き続けた――





そんな我が家のお坊ちゃまは
早朝ジム・夕方ランニングに加え

夜間ウォーキング
始めました。