ホリー絵日記

英国はスコットランドの片田舎で「香ばしいまでに自由なスコットランド人夫」と「こじらせた日本語を巧みに操る年子の娘達」の言動を日々記録した絵日記ブログです

2017/11

次の日――再度予約し直した歯医者さんへと出向いた。今回はしっかと銀歯を握りしめ(真顔先生はニコやかに銀歯を受け取るとあの独特なハイテク椅子をゆっくり倒していった。そして私の奥歯に銀歯をグイグイ押し込んでいった。いやとりあえず痛いから(真剣銀歯の向きが合っ ...





次の日――

再度予約し直した
歯医者さんへと出向いた。

今回は
しっかと銀歯を
握りしめ(真顔


先生はニコやかに
銀歯を受け取ると
あの独特なハイテク椅子を
ゆっくり倒していった。

そして
私の奥歯に銀歯を
グイグイ押し込んでいった。


いや
とりあえず
痛いから(真剣



銀歯の向きが
合っていないのではと
いささか不安に駆られた頃
先生はおもむろに
レントゲン機材を手に取った。

5分後――

奥歯のレントゲン写真を
眺めながら
先生が私にこう言った――

「ああ・・・
歯茎がグラグラだから
抜いちゃおうか☆」

抜くんかい(白目


その5分後――
私の奥歯は抜歯された。



その日の夕方――

学校から帰宅したモモカに
抜歯の件を告げてみた。

歯科矯正に伴い2本の抜歯を
来月に控えているモモカは
想定外におののき
私に喰い付いて来た――



トングで
抜けるか(真顔




答えは「抜歯鉗子」
せめてペンチと
言ってくれ(真顔



◎モモカのリテーナー◎

本格的な歯科矯正を前に
4ヵ月間リテーナーを
装着せねばならいモモカ。

実は彼女の前歯は1本だけ
80度の角度で前に出ている。



↑でっぱりの部分が出っ歯(真顔


総合病院にて
360度頭部がカバー出来る
レントゲンを撮ったのだが
それはなかなか衝撃的な
シロモノだった・・・

2017年――
私は娘達のレントゲンに
驚愕させられまくった
1年と相成った・・・





とある日ポテトチップスを食べていると銀歯が取れた(真顔それは奥歯をがっつりカバーしていたモノだったので一瞬「歯が抜けた!」と、驚愕したものだ(真顔次の日いつもの歯医者さんを予約する為歯医者さんの元へと出向いた。なぜって電話予約が苦手だから(真顔日時と時間 ...





とある日
ポテトチップスを食べていると



銀歯が取れた(真顔


それは
奥歯をがっつりカバーしていた
モノだったので
一瞬

「歯が抜けた!」

と、驚愕したものだ(真顔


次の日
いつもの歯医者さんを予約する為
歯医者さんの元へと出向いた。

なぜって
電話予約が
苦手だから(真顔


日時と時間を電話で聞き取る事が
未だ困難な私をすでに知っている
プロの受付嬢は

「明日2時に予約入れとくわ☆」

と言って、日時を記載した
予約票を私に手渡してくれた。


次の日、午後2時――

歯医者さんの独特なチェアーに
腰掛けていた私は
先生と目が合うや否
大きく口を開けた。

すると、先生はおもむろに
神妙な面持ちを見せた。

「えっと・・・
銀歯どこ?」


いや、あの銀歯
いるんかい(心の叫び

先生は神妙な面持ちパート2で
私に問いかける。

「もしかして、捨てた?」

いや、家にあります・・・

すると先生はコロコロ付きの
オフィスチェアーで
パソコン前まで瞬間移動すると

「じゃ、また明日ね☆」

と、
笑顔で別れを告げて来た(真顔


そして、私は再び受付嬢から
予約票を手渡して貰った――









花さんお隣のサマーハウスの上に乗ってみる。お隣さんの屋根が近いのーでも怖いのーでも乗りたいのー(悩)やめたのーでも・・・乗ってみたいのー――という葛藤を3回繰り返した花さん(笑 ...





花さん



お隣のサマーハウスの
上に乗ってみる。




お隣さんの屋根が近いのー




でも怖いのー




でも乗りたいのー




(悩)




やめたのー




でも・・・




乗ってみたいのー


――という葛藤を
3回繰り返した花さん(笑







おもむろにモモカ(13)が言った。訊きたい事が山積みだ。その後、「痛ーい!」と部屋から飛び出して来たバブリー・モモカ。彼女曰く「モンキーダンスしてたらチェリーに飛び乗られた!」らしい(真顔 ...





おもむろに
モモカ(13)が言った。











訊きたい事が
山積みだ。




その後、「痛ーい!」と
部屋から飛び出して来た
バブリー・モモカ。

彼女曰く
「モンキーダンスしてたら
チェリーに飛び乗られた!」
らしい(真顔






モモカ(13)が切り出した。それはもはや親族の飲み会(真顔雅くん17歳のお誕生日おめでとう! ...





モモカ(13)が
切り出した。



















それはもはや
親族の飲み会(真顔




雅くん
17歳のお誕生日おめでとう!







チハナの側弯症に関して1件のコメントを貰った。「こんなに酷くなるまで気づかないってありですか?」個人的なメッセでなく、あえてのコメ欄に書き込まれていたので正直なところ破壊力はハンパなかった。もし一発目のレントゲン写真でこのようなメッセージをひっそりと頂い ...






チハナの側弯症に関して
1件のコメントを貰った。

「こんなに酷くなるまで
気づかないってありですか?」

個人的なメッセでなく、
あえてのコメ欄に
書き込まれていたので
正直なところ
破壊力はハンパなかった。

もし
一発目のレントゲン写真で
このようなメッセージを
ひっそりと頂いた暁には
きっと私は完全スルーを
遂行していたに違いない。

なぜって
最も触れて欲しくない
部分だったから(真顔


しかし、今回
まさかの公開処刑(真顔

一瞬
「コメ抹消」が脳裏をよぎる。

いや、待て。
オマエは都合が悪くなると
すべてを消し去るのか。

僕を呼べ
ハイセ!


と、脱線してみたが
きっと気になる方も少なからず
いらっしゃるのだろうと
私はあえてこれを
今日の議題にしてみた。


だが、ごめんなさい。
私はこれに関して


一切言い訳が
出来ない(真顔



ただただ
スキンシップが足りない
冷たい母親だったと反省し

子供の変化に気付けない
愚かな母親だと後悔し

側弯症の知識がなかった
無知な人間だと恥じた。


側弯に気付いた当初
チハナよりもパニックに
陥ったのは私だった。

そんな私に
救いの手を差し伸べてくれたのは
理学療法士のA子ちゃんだったり
整骨院の先生方だったり
身内だったり
水泳のコーチだったり
空手の先生方だったり
ドクターや看護師だった。

沢山の方々に
フォローして貰い過ぎたせいか
自分にとって
「都合の悪い部分」が
徐々に麻痺し始めていった。

なんなら気付かなくて
当然くらいの勢いで
あぐらをかいていた(反省

しかし
子供の体調管理や精神面を
全面的にサポート出来るのは
最も近くにいる人
つまり、私なのだ。


■特発性側彎症

特発性側彎症とは
原因の分からない側彎症の総称。
この特発性側彎症が
側彎症の大部分を占めている。
発症時期により

●乳幼児側彎症
●学童期側彎症
●思春期側彎症

に細分され
脊椎側彎症の多くが
思春期脊椎側彎症であることから
小学校4年生から中学校3年生までの間が
特に注意が必要とされる。

およそ1:7の割合で女子に多く
その中でも初経前後の中学生に多く発症。
物の持ち方や姿勢とは関係が無い事が
判明している。



欧米では
500人に1人の割合で発症。
ゆえに
珍しい病気と認識されていない。

日本やアメリカでは
小学生を対象に前屈チェック等が
行われるが、未だ多くの国では
検査らしい検査はしていないらしい。

海外で子育てされている親御さんは
時折お子さんの前屈チェックを
おススメしたいと思う。


また、つい先日
甥っ子が「腰椎分離症」の
診断を受けた事を知った。


■腰椎分離症

腰痛(腰のベルトのあたりの痛み)の場合と
お尻や太腿の痛みを出す場合がある。
痛みは腰椎を後ろにそらせた時に強くなる。

腰痛は10~15歳ころから生じるが
青少年から高齢者まで広い範囲にわたって
腰痛や下肢痛・しびれが出る。

分離症は10歳代で起こるが
それが原因となってその後徐々に
「分離すべり症」に進行する場合がある。


姉曰く
当人がすでに高校生なので
外科的治療は無理だと
言われたらしい。

難しいお年頃の子供たちに
このような成長期特有の症状が
現れるのはなかなか厄介である。

しかし
結果が変えられない今――

今後の課題はただひとつ。

子供たちをどのように
フォローしていくかである。

(私はあぐらをかいていたが)
子供の異変に気付かず
「病名」が出た時点で
後悔の念に駆られる親御さんが
少しでも減る事を
心より願って止まない。







私のまったりタイムに旦那が声を掛けて来た。とりあえずアイロン掛けても良いですか?(真顔つまらない上に長い(白目 ...





私のまったりタイムに
旦那が声を掛けて来た。















とりあえず
アイロン掛けても
良いですか?(真顔




つまらない上に長い(白目







チハナ・カメラマン第2弾。誰の家?いや、だから誰の家?ようやく家に到着したようだ。 ...





チハナ・カメラマン第2弾。



誰の家?




いや、だから
誰の家?












ようやく家に到着したようだ。







【脊柱側弯症の手術後】ハンパない存在感で写っているのはチタン。さて、上記の写真を踏まえチハナと私の他愛無い会話を石田スイ先生の「アイコントーク」に乗っかってお届け。ある日、チハナ部屋を覗いて見たら――背中から何かが生えていた(真顔ホリー/チハナチハナは赫 ...







【脊柱側弯症の手術後】

ハンパない存在感で
写っているのはチタン。

さて、上記の写真を踏まえ
チハナと私の他愛無い会話を
石田スイ先生の
「アイコントーク」に
乗っかってお届け。


ある日、チハナ部屋を
覗いて見たら――



背中から
何かが生えていた
(真顔



ホリー/チハナ



チハナは
赫者らしい(真顔








11月15日――チハナ(14)の術後1ヵ月検診があった。朝8時から(真顔ゆえに我々は朝6時に自宅を出発せねばならなかったのだがバタバタと身支度をしていた早朝5時半突如旦那に「最近のモモカはお菓子を食べ過ぎデス!顔がポチャポチャしてマス!キミがお菓子を買い与え過 ...





11月15日――

チハナ(14)の
術後1ヵ月検診があった。

朝8時から(真顔

ゆえに我々は朝6時に
自宅を出発せねば
ならなかったのだが

バタバタと身支度をしていた
早朝5時半
突如旦那に

「最近のモモカは
お菓子を食べ過ぎデス!
顔がポチャポチャしてマス!
キミがお菓子を買い与え
過ぎたのがダメなんデス!

二度とお菓子を
買って来ないデ!」


と、不可解なタイミングで
謎の説教を喰らった(白目


うん
もう慣れている。
また
いつもの生理中だろう(真顔

私は思わず
苦笑いと愛想笑いと嘲笑を
足して3で割った
不気味な笑みをこぼす。

そのあとは
郵便局へ行って来いだの
予約の紙は持ったかだの
チハナは起きたのかだの
スマホは持ったのかだの

心に移りゆくよしなし事を
そこはかとなく口に出しては
私の返答を乞うた。

どうやら彼は
朝から私とおしゃべりが
したいらしい(真剣


そんなこんなで
出発の時間が差し迫る。

が、オシャレスニーカーの
汚れが気になったのだろう旦那は
突如、靴のブラッシングを開始。

その後、色落ちした部分を
丁寧に油性ペンで補正。


目的地は
病院なのだが(真顔



そんなこんなで朝8時――

無事、病院に到着。

しかし
まさかの受付が
施錠中(真顔


私は今一度
予約の紙に目を落とした。

「ドクターの予約は
8時半からです。
レントゲンを撮るので
30分前には受付に来て下さい」

との事。

だがしかし
その肝心の受付が閉まっていては
手も足も出ない。

我々は受付の外に設置された
ベンチに腰掛け
ひたすら受付嬢の到着を待った。

すると
まさかの
ドクター到着(真顔


受付嬢より早く出勤しているのか
Dr シリコス。

ドクターは我々を笑顔で
自身の診察室へと
迎え入れてくれた。

この時点で
受付とレントゲンは
完全なるスルーである(真顔

そんな寛大なドクターは
チハナの回復をハグと共に
祝ってくれた。

月曜からの学校復帰に備え
注意事項と質問タイム
そして触診等を
一通り終えたドクターは

「さあ、ご家族の皆さん!
用意はいいですか?
いよいよ撮影会ですよ!」


待ちに待ったレントゲン写真を
陽気にお披露目してくれた。





感無量(号泣

ドクター
ありがとうございました(合掌


結局
新たにレントゲンを撮る事なく
15分で診察終了。

午前9時前――
我々は病院をあとにした。


何の問題もなく
本当に良かったと胸をなでおろした。



◎おまけ◎

家を出る前
チハナは気付いてしまった――







5cm胴長になった
という事を(遠い目









別に「床ずれ」をしているワケではないが一応知っているかどうかチハナに聞いてみる事にした。バーさんは溶け出すらしい(真顔褥瘡(じょくそう)は臨床的には患者が長期にわたり同じ体勢で寝たきり等になった場合体と支持面(多くはベッド)との接触局所で血行が不全となっ ...





別に「床ずれ」をしている
ワケではないが
一応知っているかどうか
チハナに聞いてみる事にした。















バーさんは
溶け出すらしい(真顔




褥瘡(じょくそう)は
臨床的には患者が長期にわたり
同じ体勢で寝たきり等になった場合
体と支持面(多くはベッド)との
接触局所で血行が不全となって
周辺組織に壊死を起こすものをいう。

らしい(真顔







ある日、室内を徘徊する1匹の虫を見付けた。「Beagle」「Bagel」なかなか出て来ないお前の名は――「Beetle」加速する脳の老化(真顔 ...





ある日、室内を徘徊する
1匹の虫を見付けた。











「Beagle」









「Bagel」



なかなか出て来ない
お前の名は――



「Beetle」



加速する脳の老化(真顔







今回お届けするのは手術前のチハナ(14)が花さんと散歩に出掛けた際撮影した写真である。近所らしいが一体どこを徘徊して来たのか私には分かりかねる(真顔 ...





今回お届けするのは
手術前のチハナ(14)が
花さんと散歩に出掛けた際
撮影した写真である。























近所らしいが
一体どこを徘徊して来たのか
私には分かりかねる(真顔









かれこれ13ヵ月間ダラダラと1級を継続中の私。なぜって昇段試験がないから(真顔勿論、昇級試験もないので我が空手クラブは皆が皆1年以上現状維持状態。痺れを切らした私は黒帯昇段試験の内容を示した機密文書を不正入手(真顔だがしかし――逆輸入バージョン(真顔ローマ字 ...





かれこれ13ヵ月間
ダラダラと1級を継続中の私。

なぜって
昇段試験が
ないから(真顔


勿論、昇級試験もないので
我が空手クラブは皆が皆
1年以上現状維持状態。

痺れを切らした私は
黒帯昇段試験の内容を示した
機密文書を不正入手(真顔

だがしかし――



逆輸入
バージョン(真顔




ローマ字を読み読み
何気に気になったのは――







G・E・R・I
ゲリ!



「前蹴り・回し蹴り・後ろ蹴り」と
「蹴り」が見事に
「ゲリ」と発音されるが為
こういう現象が起きたらしい(真顔


ついこの間も師範に

「ゲリとは何か!
ホリー訳せ!」


と詰め寄られ
半笑いが止まらなかった(反省



とりあえずローマ字を
平仮名に置き換える事から
始めようと思う・・・(遠い目