ホリー絵日記

英国はスコットランドの片田舎で「香ばしいまでに自由なスコットランド人夫」と「こじらせた日本語を巧みに操る年子の娘達」の言動を日々記録した絵日記ブログです

2018/08

大阪府警富田林署から勾留中の樋田容疑者が逃走したというニュースはこちらのJSTVでも連日連夜放送されている。そんなニュースを途中から観ていたチハナ(15)が私にこう訊ねて来た。あながち間違っちゃいない(真顔チハナにとって樋田容疑者は単なる「プロのひったくり」( ...





大阪府警富田林署から
勾留中の樋田容疑者が
逃走したというニュースは
こちらのJSTVでも
連日連夜放送されている。



そんなニュースを
途中から観ていた
チハナ(15)が
私にこう訊ねて来た。






あながち
間違っちゃいない
(真顔





チハナにとって樋田容疑者は
単なる
「プロのひったくり」
(真顔









モモカ(14)はとにかくお買い物好き。特にコスメと服には目がなく帰国時にはドンキとウェルシアで中国人のごとく化粧品を爆買いしていた。洋服に関してはH&Mに入り浸り同じような服を景気よく大人買い。いやだがしかしH&Mは英国にもある。不思議に思いその意図を本人に直撃 ...





モモカ(14)は
とにかくお買い物好き。

特にコスメと服には目がなく
帰国時にはドンキとウェルシアで
中国人のごとく化粧品を
爆買いしていた。

洋服に関してはH&Mに入り浸り
同じような服を景気よく大人買い。

いやだがしかし
H&Mは英国にもある。

不思議に思い
その意図を本人に直撃。

するとモモカは

「日本の服は
大人し過ぎる・・・」

と、不平を漏らした(白目

そんな彼女が
セールの始まったこの英国で
またしても服を買って来た。



そんな妹に
姉のチハナ(15)がこう言った。






縛りモノ?





これか!



そんなモモカの
「縛りモノ・コレクション」↓



日替わりで
縛れそうだ(真顔









娘達の夏休みが終わり通常運転になってから早1週間――学校帰りのモモカ(14)が私にこう言った。更年期は人を狂わすらしい(真顔女性担任に不条理な事でスゲェ怒られたらしい(微笑 ...





娘達の夏休みが終わり
通常運転になってから
早1週間――

学校帰りのモモカ(14)が
私にこう言った。












更年期は
人を狂わすらしい
(真顔





女性担任に不条理な事で
スゲェ怒られたらしい(微笑








花さんに小さな箱を渡してみた。入っていい―?・・・小さいのームリなのー・・・ ...





花さんに
小さな箱を渡してみた。



入っていい―?




・・・小さいのー




ムリなのー・・・









それは旦那が海岸遠征と言う名のマラソン付きバケーションにて家を不在にしていた6月末の事だった――愛車であるスズキちゃんの空腹を満たす為ガソリンスタンドに寄ったのだが給油後なぜか車内にとてつもないガソリン臭(真顔帰宅後恐る恐る車体の下をのぞき込んでみたなら ...





それは
旦那が海岸遠征と言う名の
マラソン付きバケーションにて
家を不在にしていた
6月末の事だった――

愛車であるスズキちゃんの
空腹を満たす為
ガソリンスタンドに寄ったのだが

給油後
なぜか車内に
とてつもない
ガソリン臭(真顔


帰宅後
恐る恐る車体の下を
のぞき込んでみたならば

後部から滴る
謎の液体(白目


間違いない。
ガソリンが漏れている(号泣

私は慌ててお向かいの
リンダおばちゃん宅へと急いだ。

なぜって
我が家のエンジニアは
少なくともあと1週間
戻って来ないから(真顔


スズキちゃんの容態を知った
優しきリンダは
知り合いが働いているという
近所の整備工場まで
私を誘導してくれた。

整備工場のおじさん曰く

「ガソリンタンクは大丈夫☆
パイプが劣化してるだけだから
パーツを取り寄せておくね。
明後日には直せるよ。」

との事だった。

私はほっと
胸をなでおろした。

だがしかし
ここはスコットランド。


それから
1週間経っても
車のパーツは
やって来なかった
(真顔



そしてうっかり
旦那が帰宅(白目

「車の修理云々」を報告すると
何やら色々面倒な事に
巻き込まれそうだ。

そう予感した私は
しばらくその事実を伏せていた。

だがしかし
頑なにスズキちゃんを
使用しない私に
不信感を覚えたのだろう旦那は
うっすらと私にこう訊いてきた。

「・・・車
ドーシタの?」

私は腹をくくって
難局に臨んだ――

一連の出来事を
捲し立てるように
報告してみたならば
やはり旦那の第一声は

「ドコの整備工場?」

だった(真顔

その後も
パーツの値段はいくら?だの
なぜ勝手に整備工場へ
持って行った?
だの
隣町に安値で請け負う
整備工場がある
だの



超ウゼェ(白目



その口を裂いたら

「ガソリン臭なんて
怖かったよね?
大丈夫だった?」


とか
言うのかも知れない(能面



しばらくの間
彼の減らず口を
聞き続けていたのだが
更年期もあいまって
うっかりブチ切れてしまった私は



2万5千円の出費と
相成った(涙









金曜日の夜――なぜか旦那に「日曜日、グラスゴー行く?」と、誘われた。私の経験上旦那の勧誘は何かしら(ランニングやら車のパーツを取りに行くやら)のついでなので今回もまたその延長戦であろうと瞬時に悟りサクッとお断りしてみた。土曜日の夜――グラニーが我が家へや ...





金曜日の夜――

なぜか旦那に
「日曜日、グラスゴー行く?」
と、誘われた。

私の経験上
旦那の勧誘は
何かしら(ランニングやら
車のパーツを取りに行くやら)の
ついでなので
今回もまた
その延長戦であろうと瞬時に悟り
サクッとお断りしてみた。


土曜日の夜――

グラニーが我が家へやって来た。

旦那とモモカを交え
小1時間程談笑していたのだが
(チハナは入浴からの
まったりタイムを過ごしていたので
グラニーがいた事すら知らない)
午後8時をまわった頃
モモカが「おっと時間だ!」と
立ち上がった。

怪訝に思った旦那とグラニーが
モモカに詰め寄った。

モモカはすこぶるテンション高めに
今からの予定を2人に話し始めた。

友達の家にお泊りする事。
その友達は今しがた
仔犬を引き取りに行っているので
モモカの迎えが夜遅くになる事。
それまでにシャワーを
浴びたいという事等。

すると
旦那とグラニーは
「仔犬」と言うワードに
「Oh・・・♡」と
しっぽりし始めた。

時間がないはずなのに
「犬種」やら「ブリーダー」等を
律儀に答えていたモモカを
私は誇りに思う(真顔


モモカの次に席を立ったのは
グラニーだった。

「そろそろ帰るわね☆
お茶ご馳走様でした☆」
と、私に笑顔を向けたあと
旦那には
「明日楽しんでね☆」と
伝えたグラニー。

それを聞いた私は
ただ漠然とグラスゴーに
誘われた事を
思い返しただけだった――


日曜日の朝――

旦那から電話が掛かって来た。






何のコト?

私はただただ目を丸くした。

とりあえず
ワケの分からぬまま
怒鳴り散らされた内容を
箇条書きにしてみよう。

■午前10時半にランニングから
帰宅するので
娘達はそれまでに出掛ける
用意をせねばならない。

■それをメールで伝えたところ
チハナからの返信はあったが
モモカから返信がない。
モモカはどこで何をしてる?

■博物館へ行く事は
3週間も前から予定していたのに
なぜモモカは覚えてない?


いや
色々ビックリし過ぎて
ドコから突っ込めばいいのか
解りかねるが
とりあえず私は
娘達から博物館へ行く話なぞ
聞いていない(真顔

とは、口にせず
しばし考え合点がいった。

前日のグラニーが発した
「明日楽しんでね☆」の
真の意味が
「家族で博物館楽しんでね(仮)」
であった事に(白目

いや、だがしかし
肝心の我々は
何も知らないのだが?


すると
旦那は今年最強の遠吠えを
お見舞いして来た。






・・・いやいや
グラスゴーには誘われたが
「博物館」とは聞いてない。

それだけお伝えし
私は勝手に通話を終わらせた。

その足で
チハナの部屋へと向かい
本日博物館へ行く事を
承知していたのか
確認を取ってみた。

すると
チハナの回答は――






そっちから?



察するに旦那は
グラニーや同僚に
博物館行きを話していたら
それに満足し
肝心の娘達に
報告し忘れたとみた(真顔

いや、それにしてもなぜ
前日に確認を取らないのか。

旦那の行動には
ホンキで謎しか残らない・・・



その後
友人宅にいたモモカは
メールにて不参加を表明。

ゆえに
突然参加を余儀なくされたチハナは
ご機嫌斜めのお父様と2人で
グラスゴーの博物館へと
向かった(同情

――てかその前に

故障した車
早よ直せや(真顔


「明日修理シマス☆」を
3週間聞き続けていたら
うっかり
新学期が始まってしまった・・・







#クロックスバアバと姉一家(旦那を除く)と共に近所へ買い物に行った。甥っ子「鳥(中3)」が「新しい靴欲しいな~」と呟いたので御一行で靴屋に押し入った。彼がいの一番に気に入ったのはバンズのスリッパ的なヤツ。いや、お前靴って言ってなかったか?きっと鳥的には履 ...





#クロックス

バアバと姉一家
(旦那を除く)と共に
近所へ買い物に行った。

甥っ子「鳥(中3)」が
「新しい靴欲しいな~」と
呟いたので
御一行で靴屋に押し入った。

彼がいの一番に気に入ったのは
バンズのスリッパ的なヤツ。

いや、お前
靴って言ってなかったか?

きっと鳥的には
履物はすべて靴なのだろう(真顔

と、いう事で
お買い物所要時間まさかの1分で
お会計へと向かった姉と鳥。

そんな2人に
「その汚いクロックスなぞ捨てて
バンズ履いて行きなよ」
と、促してみた。

素直にバンズを履く鳥。

しかし、彼は頑なに
履き潰した「汚クロックス」を
放棄しようとはしなかった。

その後もゴミ箱を見付ける度
「捨てちまえ!」と
暴言に似たテンションで
鳥を責め続けてみたが
結局「汚クロックス」は
姉の車に連れ込まれた――



次の日――

我々一行は姉の運転で
ららぽーとへと向かった。

乗組員が多すぎた為
姉はまさかの2往復(真顔

そんなこんなで
ららぽ探索から1時間後――

私は違和感を覚えた。

やべぇ・・・
足が痛い(涙

なぜって
うっかりネット購入したヒールを
履いてしまったから(真顔

それからしばらくは
頑張って歩いてみたが
帰りの駐車場に向かう頃には

私の足は
限界を迎えていた
(真顔


やべぇ・・・
マンションの階段を
上れる自信が全くない(涙

私は助手席になだれ込むと
ヒールを脱ぎ捨てながら
弱音を吐きまくった。

すると
後部座席に座っていたバアバが
テンション高めにこう叫んだ。

「ホリちゃん!
鳥のクロックス
ここにあんで☆」


すかさず姉も

「あれだけ
汚い!捨てろ!と
馬鹿にされた
クロックスやけどな☆」



屈辱(白目

唇を噛み締めながら
私は鳥の「汚クロックス」に
両足を突っ込んだ・・・



#ふくろうカフェ

Yちゃんに連れて行って貰った
ふくろうカフェにて
バシャバシャと写真を
撮りまくっていた。

興奮しすぎていたのだろう。
気付けば

置物のフクロウを
接写していた(真顔


そんな己にツボり
思わず「ぶふぉっ」っと
噴出したなら

隣にいた
ふくろうが
ありえない程
ほっそりした(焦


驚かしちゃった事を悔い
私は全力でふくろうに
謝罪した・・・








姉と京都駅で待ち合わせをした。無事(途中乗るべき電車が分からずサラリーマンを尋問したりもしたが)京都駅に到着したモノの私と娘達はただただプラットホームに立ち尽くす。なぜってどの改札口が京都タワー前へと続くのか皆目見当も付かなかったから(真顔案内掲示板を求 ...





姉と京都駅で待ち合わせをした。

無事(途中乗るべき電車が分からず
サラリーマンを尋問したりもしたが)
京都駅に到着したモノの
私と娘達はただただ
プラットホームに立ち尽くす。

なぜって
どの改札口が
京都タワー前へと続くのか
皆目見当も付かなかったから(真顔

案内掲示板を求め
バレリーナの如く
ホーム上を回転していたならば
視界の端に
女性陣に取り囲まれている
モモカを捉えた。

英会話という
状況下から察すると
この女性3人組は
中国・韓国・台湾辺りからの
観光客なのであろう。

日本語は苦手だが
英語はイケる。

この子、日本人ぽくないから
きっと英語イケんじゃね?

テキな感じで
モモカに白羽の矢が立ったのだろう。


だがしかし
そんなモモカも
生粋の観光客(真顔



なかなかモタついているのが
見て判る。

ここは(今しがた己も迷子だが)
お節介おばさんの出番だろう。

私は腕まくりで
4人のギャルの間に割って入った。

すると
すがるような眼を向けるモモカ。
その理由は明白だった。

彼女達から差し出された
スマホには

日本語・中国語・韓国語
しか記載されていない
路線図(真顔


ピンポイントで
英語記載されていない
その路線図を
モモカが読めるはずもない(微笑

日本語が読めちゃう私は
意気揚々と
奈良線は8と10のホームよ☆
と、伝えてみた。

「アリガトー」と満面の笑みで
ホームの階段を下りて行く
彼女達の後姿を見送りながら
ふと我に返る。

我々は
まだ迷子だがな(真顔


奈良線のホームは
無駄に分かったモノの
肝心の待ち合わせ場所は
分からず仕舞い。

結局
間違えて出ちゃった改札口まで
姉に迎えに来てもらった・・・




余談だが
スコットランドに戻ってすぐ
モモカは小学2年生の漢字を
自主的に学び始めた(微笑







ふと、チハナ(15)がと、呟いたのを――バアバがこっそり聞いていた。次の日――そんな甲斐甲斐しいバアバの愛を――サクッと拒絶(真顔そう、チハナは高校生になってから健康オタクに目覚めたのだ(真顔ゆえに朝から生野菜だの蒸し野菜だのを食べ始め一切のスイーツを拒否 ...





ふと、チハナ(15)が



と、呟いたのを――



バアバが
こっそり聞いていた。



次の日――



そんな甲斐甲斐しい
バアバの愛を――






サクッと
拒絶(真顔




そう、チハナは
高校生になってから

健康オタクに
目覚めたのだ(真顔


ゆえに朝から生野菜だの
蒸し野菜だのを食べ始め
一切のスイーツを拒否った。

そんなチハナの食生活に
気付いたバアバは――









やっぱり
拒絶(真顔





完璧主義のチハナは
カフェに行っても
ミスドに行っても

結局水しか飲んで
くれなかった(涙


何気に水しか飲まない欧米人は
日本人が思うより多いので
五輪前にマクドは

ペットボトルの水を
販売すべきだ(真顔


ミスドは無料の
グラスウォーター。
ケンタッキーは
有料ペットボトル。

しかし、マクドは
「水」≒「薬飲む用」らしく
検尿の様な紙コップで
少量をあてがわれるだけだった(悲

今回の帰国で
ありとあらゆるペットボトル水を
飲みつくした
水ソムリエ・チハナのおススメは

ココカラファインの
富士清水らしい(真顔









帰国時にゲットした猫用コスを花さんとチェリーで試してみた。セーラー服なのー結構かわいいのーお腹減ったのーネクタイも似合うのー証明写真風なのーネクタイもしたのー◎誕生日◎英国にて「ちゅーる」的なモノを発見した。猫達の誕生日にと購入したのだが結局ひと舐めもし ...





帰国時にゲットした猫用コスを
花さんとチェリーで試してみた。



セーラー服なのー



結構かわいいのー



お腹減ったのー



ネクタイも似合うのー



証明写真風なのー



ネクタイもしたのー



◎誕生日◎

英国にて
「ちゅーる」的なモノを発見した。



猫達の誕生日にと
購入したのだが


結局ひと舐めも
してくれなかった
(真顔



花さん・チェリー
9歳のお誕生日
おめでとう!








#ピザパ日本帰国時の話である――甥っ子達とピザパをしようとデリバリーピザをネット注文した。するとネット注文であるにも関わらずカード払い不可だった(真顔とかく現金を持ち歩かない私は姉と母からピザ代をむしり取る他道はなかった(真摯さぁ、ネット注文も済んだ。現 ...





#ピザパ

日本帰国時の話である――

甥っ子達とピザパをしようと
デリバリーピザをネット注文した。

すると
ネット注文であるにも
関わらず
カード払い不可だった
(真顔


とかく
現金を持ち歩かない私は
姉と母から
ピザ代をむしり取る他
道はなかった(真摯

さぁ、ネット注文も済んだ。
現金も手に入れた。
あとは30分待つだけだ。

しかしピザ屋は
1時間経っても
やって来なかった
(白目


もしやネット注文が
うまく行かなかったのか・・・

一抹の不安が脳裏をよぎる。

腹を空かせた小鴨達を
不憫に思った私は
ピザ屋へ電話を掛けてみた。

「もしもーし。
1時間前にピザを
ネット注文したんですが
いつ頃届きますかね?」

すると
ピザ屋の女の子は
テキパキと要領よく
電話番号と名前を
私から聞き出すと――

『ウチに注文は
入ってませんね☆
ホリー様が
ご注文されたのは
きっと他の
ピザ屋さんです☆』



!!!
まさかの「ーラ」と
「ハット」違いか⁉(動揺


謝罪の言葉を述べたあと
私はゆるりと
受話器を置いた・・・



#エレベーター

京都でエレベーターに
乗ったなら
あとから続々と
団体が乗り込んで来た。

うっかりボタン前を
死守してしまった私には
義務として
訊かねばならぬ事がある。

それは
「何階ですかー?」だ(真顔

すると
それに対する返答が

「ワカリマセーン!」

で、目を剥いた。

一瞬
降りる階が分からぬのか?
と、焦ったが

きっと日本語が
分からなかったのだろう(真顔


日本にいる人間が
日本人だったのは
遠い昔の話である・・・


スコットランドにいるよりも
英語の利用率が高った(真顔








バアバが床に落ちているパイナップルを見付けた。「英単語」を知らない人間と「英単語」しか知らない人間の会話を聞いているとイライラする(真顔※キーリング=キーホルダーまた、別の日――やっぱりイライラする(真顔※チャージャー=充電器2人の会話が円滑に進む日はき ...





バアバが床に落ちている
パイナップルを見付けた。









「英単語」を
知らない人間と
「英単語」しか
知らない人間の
会話を聞いていると
イライラする(真顔





キーリング=キーホルダー




また、別の日――






やっぱり
イライラする(真顔





チャージャー=充電器





2人の会話が円滑に進む日は
きっと永遠に来ない(真顔








姉には息子が2人いる。「雅」高3と「鳥」中3。見事なるダブル受験生(真顔しかしそんな事なぞお構いなしにお誘いコールを掛けまくってみた。すると――素直に大阪まで遊びに来てくれた可愛い甥っ子共(微笑そんな姉一家(旦那を除く)とランチを堪能しながら「英単語クイ ...





姉には息子が2人いる。
「雅」高3と「鳥」中3。

見事なる
ダブル受験生(真顔


しかし
そんな事なぞお構いなしに
お誘いコールを掛けまくってみた。

すると――

素直に大阪まで
遊びに来てくれた
可愛い甥っ子共(微笑


そんな姉一家(旦那を除く)と
ランチを堪能しながら
「英単語クイズ大会」を
開催してみた。

出題者は
チハナ(15)とモモカ(14)。
回答者は姉と「鳥」である。

初級編は「動物の名前」と
「身体のパーツ」であった。

やべぇ程愉快な回答が
横行していたのだが
「鳥」の発した一言で






なんだか色々と
ぶっ飛んだ(真顔




続いて
「ことわざクイズ大会」。

上の句(?)に続く
下の句(?)を
早押しで答えるクイズだ。

例)「猫に?」「小判」

白熱した戦いの末
生粋の日本人である鳥と
言葉オタクのチハナに
見事惨敗したモモカ。

そんなモモカが
我々にこう言った。









なんだか
トロピカル(真顔





普通にボケてくれた
チーム「次男・次女」(中3)。








A子ちゃんとお茶をしていた時モモカが突如――あの曲を口ずさんだ(真顔すかさずA子ちゃんがツッコむ。ついでに冗談半分でと、訊いてみたら――まさかの即答(真顔すかさず完璧主義者のチハナから助言を賜ると言う一連の会話にドン引きされた(真顔その後日曜日のテレビ論争 ...





A子ちゃんとお茶をしていた時
モモカが突如――



あの曲を
口ずさんだ(真顔



すかさずA子ちゃんが



ツッコむ。


ついでに冗談半分で



と、訊いてみたら――



まさかの即答(真顔



すかさず
完璧主義者のチハナから



助言を賜ると言う
一連の会話に




ドン引きされた
(真顔





その後
日曜日のテレビ論争が
しめやかに繰り広げられた(微笑

余談だがJSTVでは
「ちびまるこちゃん」のあとに
「笑点」が放送される。