ホリー絵日記

英国はスコットランドの片田舎で「香ばしいまでに自由なスコットランド人夫」と「こじらせた日本語を巧みに操る年子の娘達」の言動を日々記録した絵日記ブログです

かれこれ10日程風邪を引いている。お陰でグラニー(姑)から毎日のように電話で安否確認をされる。そんな中悲劇は突然訪れた。これに対するグラニーの返答は「Good Good!」だった。そう――「Not too bad」はすなわち「悪くないね」私、健康体になっちゃった。何気に「HOW  ...

チハナが「キレイな箱」を作った。本人曰くなかなかの出来だとか。(下記参照)①キレイな箱だがしかし私は知っている。それがビックリ箱である事を。なぜならば私が手伝ったから(白目そんな中庄屋チハナと越後屋モモカが何やら悪巧みを企てていた。なぜならば丸聞こえだっ ...

チハナ(3)にはこだわりの数字があるらしい。遠っ!低っ!中途半端っ!しかもそれ15cm物差し。などと心の中で何度となくチハナに突っ込みを入れていたのだが先日、ひょんな事から事実を知る事となった。!!!年齢がバレていた!という事はあの「31」は年齢だったか(涙 ...

風邪をひいているというのに夜中まで親友のPCくんと遊び過ぎた。おかげで昼間に睡魔が襲い掛かり娘達2人をほったらかしてうたた寝を決行。しかしそうは問屋が卸さない。 お母さんの事は気にせず思う存分なっとくれ。と、言う事で――ディアルスピリチャルパワー!だがしかし ...

ようやくサテライト・ディッシュが復活した。おめでとう、私!本日は「あいのり」の日。2週連続観てないのでかなり楽しみに録画。なぜ録画ってダッダがテレビを占領してるから。だがしかし録画されていたのは永遠に続く「青色」画面(号泣結局、今夜のお友達もPCくんと相成 ...

●ボウケンジャー●懐中電灯片手に家中を探検するのが「マイブーム」の2人。 「ぼうけんに行くぞ~!」 を合言葉に全室消灯。モモカに関しては「双眼鏡」も装備される。ボウケンジャーいざ出陣! そして暗闇の中何も出来ずにただ佇むしかない私。 しゃかりき2人の寸劇はな ...

ダッダは気が向いた時娘達に英語のレッスンをしてくれる。それはいたって簡単なもので「How many fingers?」なかなか基本的な良い質問と感心するも娘達、バカウケ。このイギリスの地で果たして生きていけるのか娘達よ・・・お父さんナリに普通に「1」を示したんだがな。気 ...

何気に涙もろい チハナ(3)とモモカ(2)。そんな2人にどうしても見せたいDVDがあった。それは――「火垂るの墓」きっと泣くだろう。泣き叫ぶであろう。母なりに娘達の反応が楽しみでならなかった。と言うのもタコのドキュメンタリーを家族で観ていた時――母ダコが ...

風邪をひいてしまった。只今絶賛チハナ→ホリー→モモカと順調に巡っている模様。どうやら親族27名で行われたクリスマスパーティーで頂いてきたようだ。次はダッダか、と思いきややはり何事にも動じない彼は無敵な健康体。すでに20名程オチタという報告をパーティーの主催で ...

今日もまた嵐だ。する事がないのかモモカ(2)は空を見上げいやどっちも開いてるが?何トチ狂ったことを言ってるんだ。と、思いきやうずまきちゃん(仮)発動。存分に「うずまきちゃん」を堪能したあとはチハナと一緒にDVDを観る事にしたらしい。英語の勉強になればいい ...

年末年始すなわち連休にダッダ(旦那)が家に居るとなかなかウザい。そんな母のオーラを察知してかチハナ(3)とモモカ(2)までもがダッダに対して手厳しい態度を取り始めた。 まぁ・・・5時間ぶっ続けでテレビ取られたらそうなるわな。しかも、爆音。そして、1分おきに ...
×