ホリー絵日記

英国はスコットランドの片田舎で「香ばしいまでに自由なスコットランド人夫」と「こじらせた日本語を巧みに操る年子の娘達」の言動を日々記録した絵日記ブログです

2007/08

    チハナ(4)とモモカ(3)が武器を携え現れた。  彼女達は「戦士」らしい。  「突如の悪役抜擢に  私はひるんだ。  しかも「ドロンズ」。   さて、そんな戦士だがとりあえず――  「前置きが長い。    更に――   敵に質問。「押入れでいいんじゃない? ...

    チハナ(4)が雑誌「幼稚園」の付録に付いていた 「文字で遊ぼう」にチャレンジした。  今回の「チャレンジ文字」は  「なにぬねの」。 頑張って書いてみた。新種の「な」  フィーリングで書いた「ぬ」と「ね」   ...

    思ひ出と言えば 去年の春に行った「エジンバラ動物園」。 それは娘達の 動物園デビューでもあった。エジンバラ動物園  ①動物園への入り口がなかなか見つからない。  ②キリンとゾウがいない。  ③最大の動物は「サイ」(暖房の部屋に軟禁状態)  ④ペンギンに ...

    8月26日(日)晴天。 突如ダッダが「海に行こう!」と言い出した。    晴天といえど気温20度。  海水浴は皆無に等しい。  とりあえず    いってらっしゃい。 三十路に突入して以来  めっきりインドア派となった私。  夕方までこの体勢(微笑そして夕方に ...

     チハナ(4)・モモカ(3)と 海洋生物の番組を観ていた。すると クジラが潮を吹いた。 なぜか訂正された(屈辱  「塩」ではなく「潮」だ。      ...

     ふと見ると  掃除機(玩具)のノズルをくわえたモモカ(3)が立っていた。ゾウさんのモノマネか。  いささか気になったので 訊いてみた。  「掃除機」だった。  案外、通常通りの遊びだったようだ。  そんな掃除機モモカは  ノズルをくわえたまま  語り始め ...

    チハナが梱包に使う「プチプチ」で遊んでいた。  だがしかしなかなか軽快な音を弾き出す事が出来ない。  すると彼女は私にこう訴えた。 電池だと!?   平成生まれ怖ぇと心底思った出来事である。    ...

     ようやくモモカが「じゃんけん」を覚えた。 そのおかげで 「エンドレス・じゃんけん大会」が開催した。      負けるとムキになる娘達。   負けず嫌い王のチハナ。  ここで全勝!というところで      しくじるタイプ。   ...

 黒っぽい服を着ていた私にモモカ(3)がこう言った。     と、なんとも  嬉しいオファー。「ココが緑で、ココが緑で、ココも緑 (イメージ図)  出来たよ、とモモカ。どう考えても、全身緑です。  ハマスっ (イスラム原理主義組織)  「虹色」どこ行った?   ...

    チハナ(4)が飛行機炎上のニュースを見ながら  お絵かきをしていた。 出来上がった作品を見てみよう↓    明らかに笑顔。  絵の説明はこちら↓ その無邪気さに さすがの私もうろたえた(動揺     さてもう一枚の絵は  9月に還暦を迎える  バアバへの手 ...

    娘達とカフェに行った。 普通にオーダーしたつもりが笑われた! よく見ると  シニア用(恥       ...

    チハナ(4)のブームは絵本の制作。  その数すでに数十点。  本日は   その最新版をご紹介。  ">「ポップきせかえ」  まず「ポップきせかえ」という  ニュアンスに字が震えた。    こっちは ステファニー 「ステファニー・ファッション」という 斬新なネ ...

     写真を整理していたらなんだか怖い写真が出て来た。  妖怪編ろくろ首切羽詰まった鬼太郎  怪物編ガイコツ(DIY)    幽霊編貞子生霊   ...

     我が家には  小さな犯罪者がいる。  しかしダッダが帰宅すると 自白する。 モモカが静かに遊んでいたので   こっそり覗いてみた。  すると犯人は 自白した。    ...
×