ホリー絵日記

英国はスコットランドの片田舎で「香ばしいまでに自由なスコットランド人夫」と「こじらせた日本語を巧みに操る年子の娘達」の言動を日々記録した絵日記ブログです

2007/09

ある時は「おんぼろ」と暴言を吐かれまたある時は卑猥なニックネームを付けられまたまたある時はサクっとカツアゲ(白目 断ろうものなら執拗な取立て。そして――終わりなき暴力。しかし私はあえてその打開策を見付けたいとは思わない―― ...

幼稚園の帰りに娘達が言った。と、無邪気な子供達にヨコシマな突っ込みを入れてみる。本当は羨ましく思う枯れた女(涙↑モテモテ(?)の2人。 ...

    雑誌「おひさま」に 小さな紙芝居がおまけで付いていた。 早速紙芝居をしてみる事にした。       読めねぇよ。   娘達は「紙芝居」を知らなかった(衝撃  ↑絵本作家チハナの新作 「てんとこのお散歩」   ...

   お風呂場からチハナ(4)の声が聞こえて来た。  覗いてみると 水中メガネ型ベルトを 装着していた。    それに至るまでの経緯と動機が気になる(真顔 ↑チハナを探せ   ...

   ウザイーノ風邪ひきーの  ウザイーノ風邪ひきーの  酔っ払いーの鍵忘れーのウザイーノ (夜中2時)  袋見付けーの覗きーのドライ・クリーニング確かめーの  放置しーのウザイーノ寝言言ーの一晩中言ーのウザイーノ ↑モモカ作・ドラえもんに癒される。   ...

     ふと見ると    モモカがキャビネットの隙間に挟まっていた。  とりあえず その行為の意図を尋ねてみた。駐車中だった(真顔    これで気分はマックイーン!なのかは分かりかねる。  そんなモモカに絵本を読んでいた時。「あそこ、暗くて入れないよ」と、怯 ...

   子供の自由な発想には 毎回脱帽モノである。ほら、今日も  不思議な生き物を発見。と言いました。自由すぎてなんか(将来が)怖い。 この遊びに3分で飽きたモモカはチハナと一緒に遊び始めた。  またぎたるは  「鬼の金棒」(ビニール製)。 !?  私は初めて ...

    雑誌「幼稚園」の付録に付いていた 「文字」「数」遊びにチャレンジしていたチハナ(4)。彼女なりに頑張った なすびの「な」↓「な」 何故だろう。「な」にしか見えないのが不思議である。 そして次なるはもう少し高度な技が強いられる 「顔文字」が登場。  へ ...

     幼稚園にあった風船を我侭で勝ち取って来た長女チハナ。なんとも不思議な形のこの風船。私的にはこんな卑猥な風体の玩具が 涼しげな顔して園児と戯れていると思うと心が痛む。するとチハナも「何か」を察知したらしく「おちんちん いかがですかーー」     売り ...

    私はお昼時にスーパーへ行く。なぜって幼稚園が午後12時半~3時と言う 訳の分からない半ドンだからだ。午後1時を回ると地元の高校生達が続々とスーパーに押し寄せる。 ランチの買い出しである。 今時の若者が 何を食べているのか「親」として気になったので背後 ...

    モモカ(3)が言った。 「男の子70年間の空白が気になる。     人生掻い摘みすぎ。    ...

    不思議な事に 我が家では毎日のように 同じ現象が起きる。「ママー クマちゃんいないー  「ママー、いぬっ子ちゃん、いないー」  「ママー、トリケラトプス どーこー?」 我が家には ブラックホールがあるに違いない。    ↑トリケラ待ちの仲間。   ...

    モモカ(3)が言った。  端っこの方が焦げちゃってる目玉焼きらしい。  ズボラ加減が 3歳児にバレるのも 時間の問題か(白目↑焦げちゃった目玉焼き   ...

    バアバから宅配便(9月号)が届いた。 早速、ビデオを発見。さぁ!何のビデオだ! 心が躍る。デェスノート。     いやだがしかし今回最も驚いたのは↓  ちりめん & 釘煮↓拡大保存温度10度以下 賞味期限9月9日       ↑とある日のデザート(ココ ...
×