ホリー絵日記

英国はスコットランドの片田舎で「香ばしいまでに自由なスコットランド人夫」と「こじらせた日本語を巧みに操る年子の娘達」の言動を日々記録した絵日記ブログです

2010/06

モモカ(6)がお絵かきをしていた。「ダライノン」は何気に美脚。 ...

あけましてよめてとうございます6月にナニが明けた。 ...

モモカ(6)が折り紙に熱中していた。まさかの蝶々!これが1,000個あってもちょっと困る(真顔 ...

そんな「我が子」は昨日ネズミ喰ってたよ。↑ゴミ箱の「我が子」 ...

チハナ(7)はモモカ(6)と比べ勉強熱心な方である。お前は「のび太」か。そんなチハナの連絡帳を見てみると「スペリング」の綴り自体を間違えるという痛恨のミス。「0点」はあながちジョークではなさそうだ。 ...

ウチのおもちゃ箱なのーアイロンよりウチと遊ぶのーウチのソファなのー ...

単語はおぼつかないが空腹だけはガッツリ訴えて来る病人モモカ(6)。2日目――マシュマロか! ...

モモカ(6)は体の調子が悪くなると全身に蕁麻疹が出る。この症状は姑・グラニーから遺伝したらしく旦那・義妹ジルにもバッチリ受け継がれている。高熱にも関わらず意外に食欲旺盛な病人モモカ(6)。茶漬けか。 ...

金曜日の夜――友人とパブに行った旦那。パブの駐車場に己の車を放置してきた為日曜日のマラソン大会には私の車を勝手に使用。そしてその日の夕方――てめぇ。マスターキーを無くしたな。 ...

蹴らないでー ...

モモカの帯がズレ落ちて 戦国時代仕様になった。そしてバアバの手作り草履↓ ...

モモカ(6)がお手紙をくれた。「ママわ ばんき」 ...

旦那は毎週土曜日どこかしらで開催されているマラソン大会に出場する。今回も張り切って12kmを走って来たのだが――どうした旦那。散々の結果だったか。ご愁傷様。 ...
×