ホリー絵日記

英国はスコットランドの片田舎で「香ばしいまでに自由なスコットランド人夫」と「こじらせた日本語を巧みに操る年子の娘達」の言動を日々記録した絵日記ブログです

2012/09

土曜日の朝。私はすこぶる機嫌が悪かった。ええ、そうね。では教えてあげましょう。私が不機嫌な理由を。①朝7時過ぎ郵便局員に叩き起こされた。でもお前家にいたよな?玄関くらい開けようよ。どうせ全部お前の宅配便なんだから。②私の財布また勝手に開けてたな。その財布 ...

モモカ(8)がお向かいのリンダから貰った「ボンボン」を食べていた。そしてふと気になったその賞味期限。2122年11月13日?近未来型おかし!いやきっと2013年11月なんだろう。 ...

早いもので来月には渡英10周年を迎える私。と、いうことは結婚して10年経とうとしているのか。いつだったかとあるテレビの番組でこう言っていたのを思い出す。「結婚後嫁が夫の顔を見る時間は平均2分」だと。だがしかし私はその2分を切れる自信が大いにある。ゆえに私は旦 ...

旦那の夜食はジャム&チーズ。ジャムとチーズ。互いの良さを殺しあってるように思える。 ...

無農薬ならではなのかその突起。別アングルもどうぞ↓ ...

お外でお昼寝なのー今日は雨なのー ...

ふとモモカ(8)を見ると「の」の字だ。 ...

チハナ(9)のすっとぼけたボールが行方不明になった。その数日後――まずはおばちゃん探し。 ...

チハナ(9)とカラクリ人形くんとのその後――カタツムリ? ...

松山千春のあの名曲を口ずさんでいた。 ...

新学期が始まって2週間後――チハナ(9)が報告してくれた。カラクリ人形? ...

我が町のフリーメイソンのロッジ。月曜日の夜に黒服をまとった男達が謎の集会をしているらしい。謎めいたフリーメイソンだが以前この建物にバレエ教室があったので普通に出入りしていた(真顔◎おまけ◎散歩がてらお気に入りの場所を写真に収めてみた。緑のトンネル。家から ...
×