ホリー絵日記

英国はスコットランドの片田舎で「香ばしいまでに自由なスコットランド人夫」と「こじらせた日本語を巧みに操る年子の娘達」の言動を日々記録した絵日記ブログです

2014/02

◎2月9日◎2月8日――エジンバラを出発した飛行機は乗り換えの為トルコはイスタンブール空港へ到着。トルコアイスを堪能。イスタンブールを出発してから数時間後チハナの顔色が悪くなった。そんな小洒落た理由でトルコ航空の美味なる機内食に目もくれずKIXまでがっつり眠 ...

楽しい帰国生活を終えスコットランドに戻って来た。家に到着するや否我々の目に飛び込んで来たモノはケイティ画伯のポスター!そしてお向かいのリンダおばちゃんが家中に設置してくれたのはバルーン各種!2週間の里帰りだったのだがなぜだろう気分は戦地からの帰還兵。普段 ...

チハナ(10)のスナック巾着から何かが出てきた。これは・・・第3の目? ...

アニメ番組でなぞなぞが出題された。いささか度肝を抜かれた。答え:トマト ...

正月明けにもんちゃんが泊まりに来た時の事。我々はイギリス料理について語り合った。 ...

この時期になると英国のスーパーでは中国の旧正月を祝う為のコーナーが出来る。それに伴い、スーパーで顔馴染みのお年寄り達から多数の質問を投げ掛けられる。私はこう言い放った。数日後もんちゃんにこの話をしたならばそうなの? ...

クリスマス・イヴのもんちゃん(年末に知り合った日本人女性)はベルジャン・チョコ詰め合わせを持参。正月明けのもんちゃんはクリスピー・クリーム・ドーナツ詰め合わせを持参。と、釘を刺したのにも関わらず手土産を持ってくるのが彼女である。そのような経緯なら喜んで承 ...

モモちゃんと壁のシミを数えるのー「エクス手」なのー ...

旦那が娘達に本をプレゼントした。タイトルは「漫画の描き方」。何気に「漫画」という日本語は浸透していているらしい。とりあえず右側の本が激しく気になったので開いてみた。↑この女の子8割方「目」!ちなみに本を貰う前の娘達の作品は↓モモカ作「ピンクちゃん」表記は ...
×