ホリー絵日記

英国はスコットランドの片田舎で「香ばしいまでに自由なスコットランド人夫」と「こじらせた日本語を巧みに操る年子の娘達」の言動を日々記録した絵日記ブログです

2014/10

出掛けようとしていた旦那に声を掛けた。相変わらず面倒臭い。2時間後――豪快に転倒したらしい。 ...

家族で日本のテレビ番組を観ていたらウナギをさばく場面が出てきた。すると、旦那が得意げにウナギの生態を語ってくれた。日本では3歳児でも知っている情報だ(真顔 ...

モモカと同時期に種を植えたにも関わらず一向に芽が出て来なかったチハナのリンゴがようやく芽を出した。ですよね。 ...

モモカ(10)が言った。予想外の展開。雑草を取り除くと3つの双葉が残った。その後5つ共無事に芽を出した。 ...

もんちゃんがグラニー邸に越して来てから早数ヵ月。そんな数ヵ月と言う短い期間にも関わらず彼女は私とその周囲に数々の影響を及ぼした。最もその余波を受けた人物の一人に旦那が挙げられるのではなかろうか。もんちゃんが旦那に物申す。「ホリデーにどこも行ってないのデス ...

千羽鶴を折まくっていたとある週末にグラニーがサクっとやって来た。テーブル上にひしめき合う約30羽の鶴を見た彼女が興味津々で問いかける。「ソレは何?」千羽鶴です。「何の為に作っているの?」父のお見舞い用です。「それは日本では通常なの?」そうですね。伝統的なお ...

娘達と共に千羽鶴を折っていた。残り200羽という所まで辿り着いた千羽鶴製造終盤戦。折り紙要員として名乗りを上げてくれた心優しき友人もんちゃんが我が家にやって来た。だから?まさかの3羽でギブアップ宣言をかましたもんちゃん。我が家へ来た本来の目的を完全に見失って ...

もんちゃんが私に訊いてきた。知らなかった!「ホリデー」の定義が「家族で楽しく海外・国内旅行」とするならば我々一家は「ホリデー未経験」に含まれる。 ...

もんちゃんに言った。さすれば私のレベルはマリアナ海溝級か。 ...

もんちゃんが落ち武者で現れた。面倒な客がココにいた。間違いなく美容師さんに舌打ちされるその注文。 ...

もんちゃんが言った。辞退すべきか。私は彼女を「長女」と呼ぶが彼女が私を「母」と呼ぶのは許可出来ない微妙なお年頃。 ...

もんちゃんが教えてくれた。この場合私は彼女に謝罪すべきか。殺傷能力抜群の彼女の一言。今週はそんなもんちゃんの「格言スペシャル」。 ...

こんなに良い天気だというのにキャビネットの中にてチェリーを発見。幸せそうなのでそっとしておこう。 ...

モモカ(10)人前では激しくブリっ子のON他人がいない所ではOFF80%以上の確率でパジャマは前後ろ反対。ちなみにチハナのスイッチがONになる事は、ほぼない。 ...
×