ホリー絵日記

英国はスコットランドの片田舎で「香ばしいまでに自由なスコットランド人夫」と「こじらせた日本語を巧みに操る年子の娘達」の言動を日々記録した絵日記ブログです

2017/06

私の毎朝の日課は――車で娘達を学校まで送り届け旦那に託された郵便物を郵便局へ持って行きスーパーで買い物してから帰宅する――である。今朝も滞りなくルティーンをこなし自宅に到着したのは午前9時半頃だった。車を止め私は小さく舌打ちする。なぜって雨が強くなって来 ...

午前7時――旦那が大騒ぎしながら帰宅して来た。「見て!!オデコ!コケてケガしマシタ!コレ縫わなきゃ駄目カナ!!病院行った方がいいカナ!?」・・・ジムでオデコを負傷?ちょっと意味が分からないがその泥んこウェアを見た所今朝は森を走って来たらしい。スコットラン ...

午後9時――モモカ(13)を歯磨きに誘ってみた。だがしかし「モモカの巣」と化した二段ベッドの上層部から彼女はなかなか降りて来ない。どうやらインスタに夢中らしい。私は「秘密道具」のひとつである「いっぱい食べる子元気な粉」をモモカに振り掛けるフリをし「おいしそ ...

新しいお隣さんが引っ越して来た。とても感じが良い年配のご夫婦だ。特におじいさんは働き者で毎日毎日裏庭で何かしらの作業をしている。最初は柵のペイントに始まり柵の追加ついには――物置の建設にまで取りかかった。もしや現役時代は腕利きの大工さんだったかと舌を巻く ...

私の着替え中旦那は平然とずかずか部屋へと入って来る。が――旦那の着替え中うっかり私がドアを開けようものなら激怒される(真顔見られたら困るモノでも付いているのか――はたまた無くなったのか(真顔 ...

火曜日の夕方――照り付ける太陽の元で老体に鞭打ちながら惜しみなく伸びきった芝を刈る。スコットランドと言えど暑い(真顔その上夕方と言いつつも太陽はまだ高い。流れ出る汗を拭いながら私は思う。果たしてこれは嫁の仕事なのかと。身体作りの為毎日ジムに通いランニング ...

モモカが「ネイリスト」のバイトを始めた。と、言ってもカモは母親である私である。とある夜、私はモモカにペディキュアを依頼した。母親の足を抱えむモモカの姿を目の当たりにした旦那が我々にこう言った――失礼にも程がある(真顔 ...

先週の土曜――近所に住むクラスメイトと遊ぶと言って昼過ぎに家を出て行った次女モモカ(13)。午後3時――『友達を家に連れて来てもいい?』と言うメールがモモカから届いた。私は悩んだ。なぜならば只今チハナは勉強中。旦那はお昼寝中。私は芝刈り中なのだ(真顔こんな ...

箱猫花さん。新しくやって来たお隣さん、発見なのーまだちょっと怖いから隠れてみるのーそんな花さんは背後の防御率ゼロ。 ...

旦那が私に聞いて来た。「ネェーどうしてコノシャツが洋服ダンスに入ってルノ?このシャツはワタシに一番フィットするモノです。他のシャツはすぐ着れるようにタンス横に掛けてるケドドーシテこれは洋服ダンスに入れタノ?一番のお気に入りはこのシャツなんデス!」お前のお ...

さて、紛失したパスポートと自転車紛失届が無事ご自分のポケットから見付かった旦那の元に昨日、自転車が戻って来た。自転車が入った巨大なバッグが配送された時自宅には誰もいなかった為お向かいの息子さんが受け取りそしてわざわざ我が家まで持って来てくれた。イイ男だな ...

とある日の夕方珍しく旦那が家にいたので久方振りに家族で食卓を囲った。夕飯開始2分後――ブロッコリーにマヨをかけた私にマヨネーズディスりまくり。そして、娘にもコーラをディスっていた。旦那と食卓を囲っても全く楽しくない(真顔◎おまけ◎旦那がウン十万円支払って ...

火曜、午前10時――旦那がサンフランシスコから帰還した。大荷物を車から降ろし終わった旦那に私は珍しく駆け寄ってみる。なぜなら今年中は無理だろうと諦めていたチハナ(脊柱側弯症の為)の予約が奇跡的に取れたのだ。実際の診察は8月なのでホームドクターの初診から換算 ...

我が家は木造築13年――最近至る所に歪みが生じて来た。例えば、風呂場のドア。思いっきり押さないとドアは閉まらない。閉まったとて鍵穴がズレてしまったのだろう鍵を掛ける事が出来ない。ちなみにシャワールームの鍵は内側から鍵を掛けると開ける事が出来ないという具合に ...
×