ホリー絵日記

英国はスコットランドの片田舎で「香ばしいまでに自由なスコットランド人夫」と「こじらせた日本語を巧みに操る年子の娘達」の言動を日々記録した絵日記ブログです

2017/07

実家のマロ(アメショー)。フィジット・スピナーなのーモニタリングーチハナがゲットしたぬいぐるみと。ヨーグルトほしいのーたべるのー♪モモカ撮影↓フンフフーン♪にゃにー? ...

なぜか――同じようなボーダーばかり所有しているバアバ(真顔それらを着てバアバの通うヨガ教室へと向かった私と娘達だが――どっからどう見ても囚人にしか見えなかった(真顔そんな道中私は気付いてしまった。チハナの腕に――ハンコ跡(真顔本人曰く「そこにハンコがあっ ...

7月5日――バアバが「ねぼけ堂」「ねぼけ堂」と連発して止まない鍼灸整骨院「いやし堂」へ行って来た。そんな「いやし堂さん」には実のところ年末からお世話になっている。「チハナの背中がなにやらおかしい!」と気付いた瞬間アポも入れず突如押し掛けたのがこの「いやし ...

7月4日午前6時――グラスゴー空港に到着。鼻に付くほど空港慣れして来た娘達に引率されながらターミナルビルを探索中――不可解な階段を発見(真顔まさかの行き止まりにいささかテンションが上がった。そんなこんなで15時間後の日本時間7月5日午前9時――前回の帰国と ...

Annandale Distillery90年前に廃蒸留所となったAnnandale Distilleryが2014年11月に復活した。まだ販売されていないシングルモルトウイスキーを試飲出来るのは今の内だという事で早速蒸留所ツアーに参加したのは2年前の事である。今更ながら写真を見付けたので淡々とUPし ...

まったり花さんの前に――チェリーが現れた。あとを追ってくるチェリーにイラっとしたのか――猫パンチ炸裂!一緒に遊べなかった可愛そうなチェリー・・・ ...

日本の食材はロンドンにあるお店でネット購入するのだが――本つゆ1本309ポンド(約4万円)には笑いが止まらなかった。その後笑っている場合ではない事に気付き慌ててお店に電話を掛けた(真顔購入した食料は宅配で届けられるのだが今回、荷物のクッションとして入れられて ...

旦那が一日に摂取する野菜↓ジム後のサラダ。ランチのサラダ。夕飯のサラダと温野菜。そして、ゆで卵9個。飽きないのがスゴイ。ちなみに私達のサラダ(真顔ついでにクリスマスっぽいサラダ。 ...

全く意味が分からないのだが旦那が突然シイタケを2パック買って来た(真顔悪いがさほどシイタケが得意ではない私。とりあえず旦那はシイタケが喰いたいのであろうと勝手に仮定し筑前煮を作ってみた。鶏肉・ニンジン・シイタケだけの筑前煮。 ...

さすがに朝バナナだけでは物足りなくなったのだろう旦那がクスクスなるものを購入して来た。クスクス(英語:couscous)は小麦粉から作る粒状の粉食またその食材を利用して作る料理。発祥地の北アフリカから中東にかけての地域とそれらの地域から伝わったフランスイタリアなど ...

チハナ(14)が「ランチョンマットのようだ」と感心した一般家庭用オーブンぴったりサイズのピザ(真顔サラミが苦手な方の為だろうか半分はチーズだけと言う所に愛を感じる。 ...

【中2数学の教科書】ギターに愛着なさ過ぎ。目を開けろ、ハゲ。オーストラリアの「ハエ除け帽子」を数学の教科書で知る事となったスコットランドの中学生。硬貨を確認する耳なし貯金箱。年を取り過ぎたロック・バンド。年を取り過ぎた婦長。ラジカセもテープも見た事がない ...

スコットランドの教科書は全てレンタルである。そもそも教科書もなくプリントのみの教科もある。今回はそんな貴重な教科書の中から「中1数学」に記載されていた不可思議な挿絵を紹介したいと思う。【中1数学の教科書】踊るマスタード。不衛生かつくわえ煙草の店長。揺れる ...

漫画を読んでいたチハナ(14)が私に訊いて来た。老朽化?「老眼」と言いたかったのか。いやだがしかし私はまだギリ「近眼」だ。 ...
×