ホリー絵日記

英国はスコットランドの片田舎で「香ばしいまでに自由なスコットランド人夫」と「こじらせた日本語を巧みに操る年子の娘達」の言動を日々記録した絵日記ブログです

2018/04

旦那はランチにゆで卵9つとチーズとサラダ2箱を持って行く。とある木曜日の夕方――旦那がゆで卵5つを持ち帰って来たので私は彼にこう訊いた。「明日用のゆで卵何個用意したらいい?」すると、彼の回答は――3日前まで遡った(真顔さぁ、旦那が出題してきた算数の応用問 ...

我が家の裏庭に面した新築の家にジイサンが越して来たのは10ヵ月程前の事だった。夏場はしばしば洗濯物を取り入れる時などに見かけたりしたのだがジイサンはとてつものなくシャイなのか目も合わせてくれない(真顔とりあえず挨拶しようと試みるも彼は私の姿を捉えるなり早々 ...

朝起きると家中の電気がパーフェクトに点灯していた。眩しすぎて目眩がしたものだ(真顔毎朝4時半起きでランニングの為隣町まで出掛ける旦那。逆算すると約2時間すべての電気が付きっ放しになっていたようだ。いつもはトイレとシャワールームそして廊下の電気が付けっ放し ...

草木も眠る丑三つ時――銃声で目覚めた。紛らわしい・・・ベッド脇に散乱した銃声の正体(真顔 ...

ポストにチラシが入っていた。そのチラシを見て思わず私は二度見した。なぜってウチと全く同じ間取りのお隣だから(真顔そんなお隣さんの家は去年一度売却されたのだが先方からキャンセルを喰らったらしくこのように再び「売家」状態と相成った。チラシを眺めながら私は思う ...

昨年末のお部屋引っ越しにてかつてない断捨離を執り行った次女モモカ(14)。そんな彼女はうっかり――勉強道具も捨離ったらしい(真顔上記の買い物リストは一応コンパスと分度器。しかし次の日に提出せねばならない宿題に必要だったので分度器は急遽紙で対応(真顔コンパス ...

どういういきさつでそういう話になったのか今ではもう覚えていないが家族で「ケガ」の話になった。すると旦那が――骨粗しょう症?武勇伝のおつもりだろうが「骨弱い自慢」にしか聞こえなかった(真顔 ...

またしても旦那の車のバッテリーが上がった。そして旦那は当たり前のように私の車でお出掛けする。窓の外には使えない巨大なバン(車)が駐車スペースを悠々自適に陣取っている。車も飼い主に似るらしい(真顔さて、私の車を拉致監禁し泥まみれになるまで強姦した容疑者の供 ...

リンダとグラニーが娘達にイースターエッグチョコを持って来てくれた。これらを見付けた旦那が――「買って来る側」だと言う自覚はないらしい(真顔 ...

野鳥の餌場を定点カメラで撮影したと言うなんともシュールな「猫用の動画」をチェリーが観ていた。結構ガチで(真顔鳥さん、どこー?裏側なのー?いないのーいたのー ...
×