ホリー絵日記

英国はスコットランドの片田舎で「香ばしいまでに自由なスコットランド人夫」と「こじらせた日本語を巧みに操る年子の娘達」の言動を日々記録した絵日記ブログです

2018/10

チハナ(15)のクラスがハロウィン・チャリティーを開催するらしく彼女は丸一日掛けてケーキ類大量生産(真顔市販のカップケーキに自作のパンプキンジンジャークッキーに可愛いクモさんを作成手作りブラウニーを骸骨デコ残りのブラウニーでお墓作成市販のチーズケーキに飴細 ...

モモカ(14)が日本のテレビ番組を観ていた。「熟女」⁉それを言うなら「四字熟語」だ。いやそもそも四字熟語でもないが(真顔いやだがしかし「爽健美茶」は四文字なので四字熟語には違いない(ややこしい ...

花なのーチェリーなのーまったりしてるのーあ、花ちゃん来たのーこわいのーもう、見てないー? ...

テキサス帰りのチハナ(15)がと、言ったので太った娘を肴に酒でも飲もうと彼女を体重計に乗せてみた。すると――41キロ⁉私は目を疑った。とりあえず体重計が壊れていないか確認する為己自身が乗ってみる。うん。合ってるな!思い切り合ってるな!動揺する母にチハナが言っ ...

旦那がと言って私の目の前に置いたモノは――爆弾?中身はジャケットらしいがジャケットを球体に梱包する人間を私は初めて見た(真顔◎おまけ◎ハロウィングッズを取り出そうとガレージに入ったがイライラするわ(真顔左下の木箱の中身がハロウィングッズ(涙 ...

買物に行く用意をしていた休日の午後――次女モモカ(14)がリビングから声を掛けて来た。「ママー買い物行くならバター買って来てーケーキ作るんだー」するとその声に反応した旦那が「ウルサーイ!」と、雄叫びを上げた。また、生理中なのか(真顔しかしそんなお父様のお怒 ...

21日(日)午後3時――無事NASAから帰還したチハナ(15)。久方振りに再会した彼女の第一声は「寒・・・」だった(真顔#SSSSまず私はずっと気になっていた「SSSS」について尋問してみた。チハナ曰く「チームNASA」(36名)はチハナともうひとりの生徒そして引率の先生の計3 ...

14日早朝――テキサスNASAへと出発したチハナ(15)。一発目に届いた彼女からの写メはヒューストンまでの搭乗券だったのだが――↓拡大『まさかのSSSSだったー』には、度肝を抜いた(白目※「Secondary Security Screening Selection」FBIの「要注意人物」に選出されてるかも ...

10月13日(土)――長女チハナ(15)のNASA出発日となった。午前8時にまったり目覚めるといつもはすでにランニングへと出掛けている旦那が家にいた。社名の入ったワイシャツを着用している事から休日出勤である事を悟る。「実は昨日、機械のパーツを壊しちゃったんダヨネ☆ ...

10月13日から2週間の秋休みに突入した。ホリデー前日の12日(金)は最終日という事もありノンユニフォーム・デイ(寄付金1ポンドを払えば制服を着なくて良い)となっていた。そして14日早朝の便でテキサスNASAへ出発する33人が最後の募金を募るベーク・セール(ケーキやクッ ...

10月初旬――出勤前の旦那がチハナに声を掛けていた。聞き耳を立てていた私は思わずほくそ笑んだ。かつて一度も旅行へ出掛ける生徒達の「父兄見送り隊」に参加した事のない旦那。※ここスコットランドの片田舎では学校旅行へ出掛ける場合生徒達は学校で集合してから貸し切り ...

「花」の丸焼きーひっくり返したの―チェリーもーお散歩行くの―お隣さんが声かけてきたのー ...

#ケーキ2歳になる姪っ子(ジルの長女)の誕生会に参加して来た。メインのケーキはグラニーが用意した↓ネズミのロールケーキ!(既製品)と、思っていたのだがこの子はまさかの――イモムシだった(驚愕ミニ・イモムシちゃんも多数用意していたらしく最終形態は↓薄気味悪 ...

ある日ソファーに座っていたチハナ(15)が――掛け声が先走った(真顔また、ある時は――擬音がフライング(怖どうやらチハナの脳内ではタイムラグが生じているらしい(真顔 ...
×