ホリー絵日記

英国はスコットランドの片田舎で「香ばしいまでに自由なスコットランド人夫」と「こじらせた日本語を巧みに操る年子の娘達」の言動を日々記録した絵日記ブログです

2020/09

旦那と亡きジイジの生態はよく似ていると私はずっとそう思っていた。<凡例>家族に偉そう家族にはケチ家族のやる事にいちいち反論話が無駄に長い外面が良い等だがしかしよくよく考えてみるとこれらは単なる「オッサンあるある」なのかも知れない。本日は上記の「あるある」 ...

次の日――EU式のプラグにデコーダーから拝借した英国式のカバーをかぶせたっぷり3時間の充電を施したのち「シャーク」とやらのコードレス掃除機を使用してみた。感想は――5.5キロなぞもはやダンベルである(薄目その上ゴミタンクが下部にある為家具下にヘッドが入らないわ ...

巨大なダンボールを抱えた旦那がリビングへやって来た。コードレス掃除機!?驚く間もなく旦那が言った。なんと!!旦那の畳みかけるサプライズに私はただただ動揺した。なぜって私の誕生日は5月なのだから(真顔4ヵ月遅れなのかはたまた来年の前倒しなのか微妙過ぎて分か ...

花なのーチェリーもいるのーちょっかい出すのーお互い飽きたのーこのあとケンカしたのーバリバリするのーリンゴの木の添え木なのー記念撮影なのー追っかけるのー ...

旦那との生活で得た教訓は「期待するから裏切られ信じるから絶望する」である(薄目裏切られたり絶望したりするにはなかなか体力が必要なので私はここ数年3回注意しても出来ない事はキッパリ諦める事にしている。ゆえに、ウチの旦那は使用済みソックスや使用済みTシャツは ...

真っ赤なジャガーで名神をかっ飛ばすS恵は娘達(キラとヨウ)から「青いイナズマ」と呼ばれている。そんなS恵からメールが届いた。バンパーぐりーん!!そんな青いイナズマ氏はバンパー・サイドステップ果てはタイヤ2本まで丸っと交換するハメになったらしい(薄目余談だが ...

ふと見ると――お父様が猫のゴハンにキッチンスプレーをブッ掛けていた(狼狽はぁ?※旦那の実父なぜここでツナ缶?いやスプレーのくだりどこ行った?――と言う不可解な体験をした娘の話(お疲れ様 ...

バアバとビデオ通話をした。やはり→バアバの口癖①により会話の火蓋が切って落とされたワケだが――ご自慢話が更にパワーアップしていた(薄目あんだけイジリ倒していた私の「シミ」を忘れたのかね?シミと共に私の存在をもスッカリ忘れるまでそう時間は掛からぬやも知れぬ ...

午前7時半――自らのお弁当の用意をしていた旦那が突如叫んだ。はい出た。冤罪(慣朝っぱらから面倒だなとか思いながらも私は良く出来た嫁なのでしっかとアリバイを証明してみた。でしょうよ(明白知らんがな(薄目月2のスパンで罪に問われる私はきっと前世で何かしらの大 ...

外出先から戻って来た私に旦那がこう告げた。どうやら私がいない間にグラニーが遊びに来ていたらしい。とりあえず――と旦那に共感してみたならば拒絶された(真顔いや、オマエ土日めっさ昼寝してるやん(能面 ...

ロックダウンから半年――ホワイトパワーに怯えながらこの小さな町で息をひそめ生きて来た私は久方ぶりに隣町へ行く事を決意した。なぜって、無性にカネを使いたくなったから(真顔でもってひとりで行くのは怖かったのでおシャレ番長モモカを勧誘してみた。なんでも買うたん ...

チェリーなのー今日は撮影会なのーポージングするのー終わりなのー?次は花なのー飽きたのー飽きたの―飽きたの―リンゴなのーキノコなのーキノコなのー秋の味覚なのー? ...

バアバとビデオ通話をしていた。この日は甥っ子達が優しいと言う事で盛り上がっていたのだが――ライバルなんだ!(衝撃おとしめて来る理由はコレか(納得とりあえず私は率直に「娘らの事ライバルとか思た事ないわ(狼狽」と、お伝えしたトコロ「そんなワケないわ!」と、バ ...

先月――旦那が早退して来た。10分程度だが(真顔帰宅するや否寝室に直行すると勢いよくドアと窓を閉め切った。もう――嫌な予感しかしない(白目そんな怯える私の元に旦那から一通のある意味脅迫メールが届いた。そこはかとなく漂うコロナ臭。だがしかし今日日誰が感染して ...
×