1月16日――

目覚めると



一面
銀世界だった(驚



前日、近所の人達から
「明日は大雪だべ~」と
脅されていたのだが
実のところ
あまり信じてはいなかった。

なぜって、その夜は

大雨だったから(真顔

そんな中
保護者集会があったので
私は白目を剥きながら
学校へ出向いたワケだが
駐車場から校舎まで
傘をさしていたにも関わらず
ありえない程ビッチャビチャ(涙

しかし、私はこの日――

雨は夜更け過ぎに
雪へと変わる事を痛感(真顔

そして
朝7時を過ぎた頃には
冷たい綿帽子が白い絨毯の上に
再び舞い降り始めた。

そんな光景を見詰めながら
私は密やかに心を曇らせる。

果たして私は娘達を学校まで
無事送り届ける事が
出来るのか(不安

はたまたチハナは
スっ転ぶ事なく
無事校舎まで辿り着けるのか(恐怖

様々な事柄を危惧する私の前に
旦那がいかにも悲しそうな
面持ちをぶら下げてやって来た。







お前の事なぞ
どうでも良いわ(能面




その後
旦那から15個にも及ぶ
郵便物を手渡された私は
近々
「運転、気を付けてね」とか
「今日は家から出ない方が良いよ」
とか言ってくれる旦那様と
再婚しようと決意した(真剣





↑ケイティ・モモカ作

朝8時――
スクールバスが運行を停止した為
学校は臨時休校と相成った。

普段雪が降らない
スコットランド南部は
この積雪で休校となる事を知った
2018年冬――


そして
17日も雪の為休校となった
スコットランド南部の町・・・



前日に、帽子・手袋等一式を
ガッツリ我が家に忘れて行った
ケイティ(13)だが
この日は遊びに来なかったので
モモカ(13)は一人
斜面を滑って遊んでいた(微笑

ちなみに、チハナには
外出禁止令を出している(真顔