私の一日は
コメントやメッセージを
読む事で始まる――

holly2-1

最近のブログ内容が悪すぎるせいか
以下のようなメッセやコメントが
しばし寄せられるようになった。

■時々見る強い感じのコメントは
ちょっとあまり見たくないんだけどな

■他の方のコメントが怖すぎて
何も書き込めませんでした

■コメント欄が荒れてて
見てられません

■信憑性も根拠もないコメントは
他の人が信じるので
消した方が良いと思います

等々――

holly2-14

なんか色々と
ご迷惑をお掛けして
申し訳ございません。



でもって
「怖いな怖いな」と稲川淳二状態で
「ヤバイよヤバイよ」と出川状態で
コメント欄を読んで下さっていた方々が
私の他にもいらっしゃった事を知り
とても嬉しく感じたモノだ。

長きに渡り
表現の自由だからしょうがないと
色々諦めていた私にとって
これらのカミングアウトは
希望の光となった。

基本私はゆるゆると
新聞に載っているコラムや漫画の如く
ただただ時間潰し程度に
楽しんで貰いたいだけなのである。

実際に
ゆるっと楽しんで下さっている方々から頂く
嬉しいコメントの方が果てしなく多い。

「ウチの旦那が可愛く見えてくる」とか
「勇気が湧く」とか「面白い」とか
「同志として頑張ろう」とか
読者様の面白体験談等とか
数え上げればキリがない。

そんな
タメになり面白く愉快で
時に――

パソコンメッセ1

気軽旦那1

パソコンメッセ1

ホンマや!
(腹筋崩壊



校閲して貰えるツールとして
これからも
みんなでゆるっと楽しんで行きたい(切実


まよにさん
遠慮がちの校閲(←笑)を
ありがとうございました(合掌


c9f1e01f.jpg

ご自身または大切な人が
このコメントを貰ったら
どう思うかという想像力を
働かせてから送信して頂けると
大変嬉しいです。

ご協力の程
よろしくお願い申し上げます。

ホリー亜紀


総集編はこちら↓