ホリー絵日記

英国はスコットランドの片田舎で「香ばしいまでに自由なスコットランド人夫」と「こじらせた日本語を巧みに操る年子の娘達」の言動を日々記録した絵日記ブログです

カテゴリ: ◎徒然日記◎

先日、アメリカはテキサス在住のカイエ氏から―― 「Clubhouse」に招待して貰った(合掌ありがとう、カイエ氏!ワイドナショーで知って以来気になっていたこの完全招待制音声SNSアプリ!とりあえず娘達を誘ってみる事にした。#チハナの場合想定内(真顔#モモカの場合我が家 ...

我が家では17年間↑このタイプの栓抜きを使用し続けている。最近になって瓶タイプのジュースを好んで飲むようになったモモカからもっと気軽に使える栓抜きが欲しいとの要望を受け慈母ホリースーパーを徘徊(献身的さすればやはり「栓抜き」も以前の「ハサミ」や「消しゴム」 ...

バアバからLINE通話が掛かって来た。どう言う状態?(驚逆にどんな術式でそうなんねん(薄目よく分からぬカラクリだったが色々イジってたら10分後には元に戻った(安心 ...

午後2時を過ぎた頃グラニーとグランパがやって来た。チハナと旦那が対応し始めたので私は目の前にある洗い物をやっつけてから玄関へと向かう事にした。数分後――お手手を拭き拭き向かった玄関先で目撃したるは――グランパの「おみ足」撮影会(悲鳴このヘンタイ感溢るる光 ...

チハナへのプレゼントはモモカが選んだ「ダイノボーイ」キュート版!そして、帰国が叶わなかった故義兄ノリさんに根こそぎ送って貰ったチハナの爆買い各種!中身はほぼチハナの衣類なのだがこれらを並べてみると――「押収品」に見えなくもない(真顔さて、本命のプレゼント ...

S恵の長女キラちゃんに「ツイステ」のぷっちょをプレゼントしたらそのお返しに――「呪術廻戦」宅配便がやって来た!!(大興奮モモカ推しのアニメなのですべての決定権を彼女にゆだね我々は静かに見守る事にした。まずは「ぷっちょ」の開封作業である。さすれば――キターー ...

娘達とビト文字でコラボしてみた。#チハナ編なんかジワる(微笑#モモカ編何よりもヘルメットが気になる(真顔 ...

なぜだかよく分からないが私はしばしば道を尋ねられる(真顔どう見ても外国人の私になぜヒトは道を訊くのか(謎さて567前の話になるが――バス停近くで女性バックパッカーがやはり私に道を訊いて来た。COOP?生協かだがしかしこの片田舎にCOOPはない。いや、そう主張され ...

普段は上品なバアバだが特定のワードに対してはすこぶる下品になる傾向がある。(凡例)ジジイ・ババア・クソガキクソネコ等そして、もうひとつの気になるワードは――カネ!カネ!カネ!こっちもカネ払ってまで住んで貰おうとも思わないがな(薄目この「カネ貰っても~した ...

地元のスーパーマーケットで美容クリームを購入しようとしたならば――突如オジサマ店員に商品のお値段を告知された(驚そしてすかさず私にこう問うた。ちょっと待て。失礼だな(真顔きっとオジサマには美容クリームのお値段が理解出来ないのだろう(薄目↑30ポンド(約4千 ...

ようやく英国はスコットランドの片田舎にもシーフード味が上陸した!(歓喜「THE 日本」的なイラストがたまらない(武者震い私とモモカはこの日清シーフードが大好物なのだが長きに渡りこの町には↓ 上記のような変わり種しか販売されていなかったのでこのスタンダードなシー ...

明けましておめでとうございます新しい年が皆様にとって佳き年でありますようお祈り申し上げますホリー亜紀 ...

ここ数日間バアバが消息不明になっていた。その理由は――LINEアプリを削除したから(謎ケータイ屋さんも大変だな(同情あの機種変から丸っと2ヵ月まさかのWi-Fiなし(驚愕何気に今年一番の衝撃事件であった(鎮そんな湯水のごとくデータを使いまくるバアバが今年最後のお ...

12月中旬――モモカとドライブインにあるマクドへ行って来た。ガチョウ達が我が物顔で道路を占拠しているあのドライブインである(真顔そこで以前から気になっていた「必ず取れるUFOキャッチャー」1回2ポンドにモモカがチャレンジした。さすれば驚異のグリップ力にて2回の ...
×