ホリー絵日記

英国はスコットランドの片田舎で「香ばしいまでに自由なスコットランド人夫」と「こじらせた日本語を巧みに操る年子の娘達」の言動を日々記録した絵日記ブログです

カテゴリ: ◎娘達言行録◎

モモカ(16)がギャル仲間とカーライル(イングランド北部)へ遊びに行く理由が――ピアスだった(薄目既に5つのピアス穴があるモモカ。(内4つは私がピアッサーでブチ開け軟骨ピアスは日本の美容外科で開けた)まだ開ける気か?開けて来な(親指ちなみにお母さんはヘソピ ...

娘達が通う学校の事務員さんからメールが届いた。『チハナがトロフィーを持って帰りたいって言うんだけど6個もあるから無理だと思うのあなたが車で取りに来てあげて』6個!?いや、喜んで!そんなこんなでごっそりとダンボール箱ごとお持ち帰りさせてもらったトロフィー達 ...

#米国国務長官JSTV(日本語放送)のニュースを観ていたチハナが言った。そうなの?(気付かなかった結論「どちらでも良い」#電動自転車チハナに訊いた。正式名称!?え?だから?となったのは私だけであろうか(モヤ#こめかみクイズ番組を観ていた。うっかり「こめかみ」 ...

咀嚼ノイズが苦手なモモカはいつも独りでご飯を食べている。そんな彼女はベジタリアン。ゆえに私は自身の夕食後にモモカ専用の別メニューをこしらえている。そんなある日の夜――モモカのタンパク源である卵をフライパンに割り入れると黄身が双子だった(興奮嬉しくなった私 ...

ジョングランパから送られて来たと言う写メをチハナが見せてくれた。友人の中古車4,300ポンド!冗談なのか本気なのか微妙なライン(迷17歳の少女がコレに乗ってたらちょっとツボるかも(微笑◎チハナ画伯◎サイコ姉の依頼を受け描き上げたるは天使サイコ姉withレオくん(可愛 ...

12日から4ヵ月半の休校を経て学校が再開した。夏でも湯たんぽが欠かせないスコットランドにしてみては異例の快挙である(驚この日――4ヵ月半振り4回目の靴を履く事となったチハナ華の17歳が私にこう問うて来た。麦わら帽子で登校する気かね?(衝撃ルフィでもあるめぇし ...

~高校通信~学校再開に向けての注意事項「マスクは必要なし。しかし着用したい者には禁止しない」「マスク?別に付けてもイイけど?」的な謎のスタンスの中今月12日より小中高校が一斉に再開した。今年はコロナ禍でのホリデーだったと言う事もあり豪遊する友人はいなかった ...

私は無類の「甥っ子好き」である。(「雅(19)」と「鳥(16)」)そして無類の「筋肉好き」でもある。ゆえに「甥っ子×筋肉」ともなれば全身からアドレナリンとオキシトシンが溢れ出す(鼻息さて、甥っ子2人中筋肉部門に属するのは「雅」の方である。彼の筋肉を崇め奉るの ...

旦那は電気を付けまくる傾向がある。夜間は勿論陽が燦燦と降り注ぐ昼間でも己の動線上にあるすべての電気を付けながら家中を練り歩く。どうやら移動のたび電気を付けるシステムを搭載しているらしい。だが残念な事にシステム自体がポンコツなので「消す」事は出来ない。そん ...

テレビを観ていると芸人さん達が板東英二について何かしらを語っていた。するとチハナがジョイマンからのアプローチ!(驚板東英二もジョイマンも知らないチハナだがクイズノックで伊沢さんが言ってたのを覚えていたらしい(合点 ...

先週――突如チハナ(17)がこう言った。選挙!?しかもまさかの出馬の方!(驚愕そして先日――マジだ(騒然こうして無事青年議会選挙に立候補出来たチハナだがこのご時世なので大々的に選挙運動が出来ない(無念最終手段はネットでの活動なのだが――絶望的やん?(薄目と ...

シャワールームに向かうチハナに声を掛けた。それから小一時間経過した頃シャワーを終え旧ネグリジェから新ネグリジェへとマイナーチェンジしたチハナが私にこう教えてくれた。◎不思議な現象◎・・・・・「お返事」が「ご挨拶」になったか(真顔 ...

◎チハナの場合◎一通り「超難問サイコパスクイズ」で遊んだ後――・・・キミの目指す所は何?安心(?)しろ。キミは十二分にヤベェ奴(真顔◎モモカの場合◎モモカのサイコパス診断後――なんかゴメン。モモカは漢字が苦手だった(薄目 ...

【サイコパスの定義】犯罪心理学者のロバート・D・ヘアは以下のように定義している。■良心が異常に欠如している■他者に冷淡で共感しない■慢性的に平然と嘘をつく■行動に対する責任が全く取れない■罪悪感が皆無■自尊心が過大で自己中心的■口が達者で表面は魅力的(中略 ...
×