ホリー絵日記

英国はスコットランドの片田舎で「香ばしいまでに自由なスコットランド人夫」と「こじらせた日本語を巧みに操る年子の娘達」の言動を日々記録した絵日記ブログです

カテゴリ: ◎お勉強◎

不要になった大量の使用済みノートをチハナ(16)がリビングに持ち込んで来た。気になったのでちょっぴり中を覗いてみる事にした。ほんのり懐かしい「心臓」目が痛い(真顔全問不正解?――と思ったら全問正解だった(真顔では間違いである場合はどうなるのか。普通に「✖」 ...

モモカ(15)が記した「暗号」を解き明かせ。Q1Q2Q3AA1 パンA2 ドライシャンプーA3 ガーリックブレッド「ガーリック」がちゃんと書けた理由はたまたま上記にチハナが「ガーリックパウダー」を書き込んでいたから(微笑 ...

高1のチハナがこう言った。辞書は読み物!その読み物は「Oxford」の英語とフランス語(白目 ...

チハナ(15)が大興奮でこう言った。ルートの語呂合わせがチハナの琴線に触れた。どうやら英語での語呂合わせ等は存在しないらしい。そんなチハナは多種多様な日本の「オノマトペ」にも感銘を受けていた(真顔 ...

中2のモモカが数学の宿題をしていた。いまいち自信が持てなかったのか計10問の計算式が勉学から距離を置く事30年の私にあてがわれるまでそう時間は掛からなかった。お母さんの頭脳を試しているのか。はたまた「できる」と踏まえ答え合わせを目論んでいるのか。私は軽くプレ ...

リビングの片隅にそっと置かれていたとある物体に私は小さな悲鳴を上げた――卑猥すぎる‼(動揺そんな破廉恥な突起物に動揺していると通りすがりのチハナが私にこう問うた。いや、違う(真顔サイズ的にも構造的にも何気に「スマホ立て」としてジャストフィットな謎の突起物 ...

この6月からチハナ(15)はS4(つまり高1レベル)へ。モモカ(14)はS3(つまり中3レベル)へと進級した。中3初の現社の授業にてモモカは衝撃的な先生の見解を聞く事となった。どこから出て来たサッカーボール工場(衝撃(見解)手縫いのサッカーボール生産の世界第1位 ...

夏になれば夜遅くまで遊び回るモモカ(14)。そんなモモカからのLINEは↓こちら↓拡大ケータイと飯食うの?察するに「ケイティ」だろう(真顔 ...

前回の記事にて自分が「化学」好きだった事を不意に思い出した私。それと同時に蘇った昔のエピソードがあるので描いてみたいと思う。それは、チハナが脊柱側弯症の手術を受けてからしばらく経った頃の事だった。「チタン」は英語ではなかった。動揺した私の脳裏をよぎったの ...

内股パンク。生徒なのに感じ悪い。ダラけ過ぎ。悩んだらケバ立った。キモイ上に下半身どこ行った?謎めいた2人のおばさん。板一枚!? ...

クオリティがヤバい飛行機。落下を恐れ過ぎた飛行機。問題文から察するに彼は彗星らしい(真顔クリントン?オバマ? ...

コンセプトが謎。老人虐待。髪型しか印象に残らない。背景のイラストは鼻で押さえてます。とあるバスケチームの身長と体重のリストだが面子がヤバい。寄せ集め感満載のバスケットチーム(真顔 ...

今回は高校レベルの数学の教科書に載っていた挿絵をご紹介。高校生になってもやはりお買い物はハンバーガーとホットドック。ちょっとおしゃれにドーナッツとコーヒーになったりもする。Beef or Fish?王蟲と見紛うビーフパイ(真顔 ...

チハナ(15)が教えてくれた。察するに「砂漠砂漠」ですな?察するに「連邦連邦」ですな?思えば「サルサ・ソース」の「サルサ」も「ソース」だったな(微笑 ...
×